ファッション

メンズファッションの着こなし方法から検証してみた!?

やはり女性として男性方のファッションというものはついつい目がいってしまうものです。ファッションによっては、「いつもと雰囲気違う!」「最近、好きな子でもできたのかな?」と思われることだってあります。オシャレになることで損することなんてないはずです。今回は「少し残念…」というファッションを「いいじゃん!」着こなし術をご紹介します。

~ビジネス編~
① 半袖のワイシャツ

メンズファッションの着こなし方法から検証してみた②引用元:https://www.pakutaso.com/20130845214post-3127.html

クールビズが叫ばれる昨今では、半袖のワイシャツを着ることによってクールビズを実行している人もいるかと思います。

しかし!!女性目線からすればとてもださいファッションとして見られているのです。

特に半袖ワイシャツにネクタイを合わせたコーディネートはアンバランスさによって女性からは不評となってしまうようです。

クールビズが叫ばれていても、女性からの非難を避けたければ、長袖のワイシャツで我慢しましょう。

② ワイシャツからインナーが見えている…

ワイシャツの胸元から中のインナーシャツが見えている人。心当たりありませんか?周りにいませんか?これはやはり、明らかに「ダサい」スタイルです。

これを改善するにはインナーシャツを着ないのではなく、ワイシャツに合わせたインナーシャツを選ぶことが大事です。

インナーシャツを着ないなどという選択肢をするのもまた問題です。インナーシャツは汗を吸収してくれる役割があるので、ニオイや汗染みを抑えてくれます。

その役割はきっちりと活かしつつダサくないようにワイシャツに合わせたインナーシャツを選ぶようにしましょう。

~休日編~

① 全身黒

メンズファッションの着こなし方法から検証してみた③  引用元:https://pixabay.com/ja/

「黒」という色は服の汚れ目も目立ちにくく、自分の身体も引きしまっているように見えるために、大変便利な色ですよね。

特に冬場は黒い服を身に纏った男性をよく見かけます。しかし、全身黒というのは自分にファッションセンスが無いことを自らアピールしているようなものなのです。

全身黒!という状況を防ぐためには、灰色や白など落ち着いた色を入れてみましょう。

そうすれば、あまり自分から派手さを主張することなく、自然なファッションを実行することができます。
② 先がとんがった靴

女性のヒールなどで「先がとんがった靴」というのは定番ですが、男性ではなかなか定着している形ではないためか、おとぎ話などで王子が履いているイメージがあるのか、女性からの人気がありません。

先がとんがった靴というのは実は爪が巻き爪になってしまう可能性もあるので、健康面からいってもあまりオススメできるものではありません。

先がとんがった靴でなくても、他の面でカッコよさをアピールして、靴ではまず、とんがりたい気持ちを抑えてください。
まとめ

~ビジネス編~
① 半袖のワイシャツ
② ワイシャツからインナーが見えている
~休日編~
① 全身黒
② 先がとんがった靴
どうでしたか?定番だから良いというわけではありません。

今回、私が紹介させていただいた中から、自分でも「これは女性受けが悪いファッションだったのか!」と思ったものはぜひ変えてみてください。

今回指摘させていただいたポイントはどれも、たったワンポイント変えれば劇的に印象を変えることのできるものです。

難しいことを考えずに、まずは一つのことに意識をおいて、そこのみを変えれば女性のあなたを見る目が変わるはずです。ぜひ実践してみてください。(ノータイトルジャーナル編集部)

関連記事

  1. ユニクロとGUメンズMA-1でおしゃれコーデを実践!!【2017…
  2. TAYAとアースの美容院で使っているメンズシャンプーを徹底比較!…
  3. 高級感溢れるカジュアルなメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイ…
  4. ユニクロ・GUでオススメするクールなメンズダウンジャケットコーデ…
  5. NYのCOOLなベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BA…
  6. 30代メンズの魅力が増す抑えたい靴の人気ブランドランキング【20…
  7. 外国人女性との恋愛やデートに誘う意外な方法とは!?
  8. 振った元カノが連絡してくる本当の理由って!?振られた元カノと連絡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP