ファッション

オトナ男子向けのデニムジャケットコーデ2016版とは!?

出典:https://www.pakutaso.com/

デニムは春になると濃いデニムの色から薄めのカラーになって、気分まで明るくさせてくれるアイテム。年中着れるアイテムだからこそ、季節ごとの違いを楽しみたいですよね。

しかし!デニムを楽しめるのは、季節の違いだけではありません!年によっても流行は異なってくるものなのです。そこで、今回は今年、2016年の流行デニムコーデを紹介します。

Sponsored Links

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 出典:http://wear.jp/

Gジャン


c19d16723b1420d7e80cb557c2059412-300x428出典:http://clubd.co.jp/wp/post-18078

Gジャンは冬から春、夏から秋といった季節の変わり目に大変重宝するし、Gジャンを着てしまえば、一発でオシャレになれちゃう大変便利なアイテムですよね。

でもGジャンばかり着ていては、「あの人Gジャン着ることしかオシャレ知らないのかな…」と思われてしまっては大変困りますよね。そこでGジャンをオシャレに着こなしてしまうポイントを2つお教えします。

1つ目!Gジャンは「短い着丈」というのが特徴に挙げられます。そこで、インナーは着丈の長いものを選びましょう。カットソーやシャツもロング丈が続々登場しているようですので、一つもっておくといいかもしれませんね。

2つ目はスラックスや黒のスキニーパンツを取り入れてみてください。スーツのようにしまったパンツスタイルをすることによって、Gジャンのカジュアルさが引き立つようになります。

 

デニムシャツ


20160118001206735_500出典:http://wear.jp/

デニムシャツを爽やかに着こなせている男性は、女性からのウケもばっちり◎。女性とのペアルックもできちゃいそうな可愛らしくもしっかりと男らしさもある、そんなアイテムになるのが「デニムシャツ」です。

上の画像のように、デニムシャツの上から、白ニット…というのも王道になりつつはあるところですが、やはり爽やかさを表すことができますね。

ニットはゆるめにしておくことで、上はふんわりとした優しさを感じさせるように、下はしっかりと引き締まったスタイルに…というようにメリハリのあるファッションになると思います。

メリハリのあるファッションからしっかりとした印象も与えられるはずです!

b4c7f560-7ae1-4303-b2ca-dfce6326c762出典:http://wear.jp/oosaka_va3/3371575/

また、ニットでなくてもチェスターコートであっても春らしさを表現することができます。ニットとなるとやはり春に着ることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

しかし、チェスターコートは春らしさ、また軽やかな印象を与えることができるものです。この画像のように明るい色合いのものをチョイスすると、なおさら良くなると思います。

Sponsored Links

ジーパン


ジーパンと聞いていかにもジーンズのインディゴの色を想像している人はいませんか?ジーパンはインディゴの色だけではなく、黒や白などのジーンズでも十分に他のズボンとは違う、「ジーンズ」だからこそ生まれてくるセンスが出てきます。

~白ジーンズを使ったコーディネート

02

出典:http://kurumani.com/

この画像のような、白ジーンズ!春や夏など明るい色合いの似合う季節には、一本持っているだけで必ず!重宝すると思います。上には青系の爽やかな色のニットやシャツを持ってくることによって、寒色系であることから締まった印象を与えることができます。

さらに、白ジーンズを履きこなせる…といった点からオシャレな印象を与えることができます。女子の心をググッとつかめること間違いなしです!

~柄ものジャケット×インディゴジーンズ~
09出典:http://kurumani.com/

画像のようなドット柄のジャケットや、アーガイルのようなジャケット、チェックジャケットなど様々な柄がありますが、ファッションの基本として柄は一つのコーディネートにつき、一つの柄…というのが通説ですよね。

その通説通りにしてみるとジャケットは柄を施したものを着て、インナーは無地のものを選び、ジーンズはインディゴジーンズを選んでみてください。

一気に統一感のある、「クールなオトコ」を見せつけることができるかもしれません。

柄ジャケットを買ってはみたものの、着る勇気がない…という人にとっても、ジーンズというお手軽に手に入る商品でカッコよくできるんだったら、という軽い気持ちでトライしてみてください!

 

編集者のまとめ


今回紹介したコーディネートアイテムはこちらです。
①Gジャン
②デニムシャツ
③ジーンズ

以上になります。

最近デニムは小物にも取り入れられていますよね。ジャケットやジーンズだけではなく、様々なところにデニムを取り入れられればオシャレアピールがしっかりとできるようになると思います。

定番スタイルではない、そんなオシャレをしていると、女性の目は釘づけになると思います。自分なりのデニムアイテムの使い方を考えてみてください。

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
kana

kana

こんにちは。関西の大学生で法学部です。映画、航空機、経済学などいろいろなことに興味を持っています。春は運動するのが大好きです!!記事は恋愛や趣味のような記事を書かせていただいております。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. ユニクロで秋のメンズコーデを極めろ!!
  2. 男性がビジネスシーンで抑えたい美容グッズまとめ
  3. メンズ秋ファッション【2016アメカジ編】コーデスナップ一覧も掲…
  4. 40代オトナメンズが見るだけでオシャレになる靴の人気ブランドラン…
  5. 2016年のメンズ夏コーデ<王道Tシャツ・ジーパン編>
  6. 30代メンズに送るユニクロ・GUの冬ファッション・コーデまとめ【…
  7. メンズが抑えるべき冬ファッションコーデ【2016-2017海外編…
  8. 高級感溢れるカジュアルなメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スナップ

スポンサードリンク

PAGE TOP