スポーツ × アスリート

ダーツライブ200sをお得に格安でアマゾン購入する方法とは!?ポール設置からセグメントのメンテや音対策もしっかりと解説します。

出典:https://jp.pinterest.com/

ダーツライブ200sは正規品のスタンドとセットで購入できるようになっています。

ご自宅でも練習や、仲間を呼んでプレーしたいという方は、購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

部屋にダーツライブ200sを設置するならば、見た目にもこだわりたいという方も多いでしょう。

種類は豊富にあり、デザインもお洒落なものが揃っていますので、お好みに合うセットがきっと見つかります。

しかし、購入するとすればお得に購入したいですし、セグメントのメンテや音対策も気になりますよね。

今回はそんな購入情報やメンテ等に関してご紹介します。

Sponsored Links

ダーツライブ200sをお得に格安でアマゾン購入する方法とは!?


アマゾンで購入はお得?

出典:https://pixabay.com/

スタンドとのセットではなく、単品での価格を比較したいと思います。

amazonでは、現時点では¥24,600で販売されています。

公式サイトでは¥24,800です。楽天でも同等位の価格でした。

一見、amazonの方がお得に見えますが、ポイントにまず注目です。

楽天はポイントが付きますが、公式サイトに掲載の正規代理店であるネットショップならば、ポイントは1339ポイント付きます。

この差は結構大きいのではないでしょうか。

そして、公式サイトなら専用のダーツスタンドやマットといった、部屋におくからこそこだわりたいポールやスタンドも種類豊富にそろっています。

amazonと正規代理店のレビューを見ても、正規代理店の方が対応が良い感じを筆者は受けました。

Sponsored Links

ポール設置からセグメントのメンテや音対策もしっかりと説明します。


ポール設置や音対策はどうする?

出典:http://dartslive200s.seesaa.net/

ダーツライブ200sをいざ購入し、設置するとなると必要なのは、スタンドでしょう。

部屋のスペースには限りがありますし、なるべく場所は取りたくないですよね。

そんな時には、ポールを伸ばしてダーツボードを付けるだけのポール型スタンドならば、使用スペースが限りなく最小で抑えることが出来ます。

このポールスタンドは正規代理店で販売されており、ダーツライブ200sをセットした下にスマートフォンやタブレットも置けるようになっていますので、機能面も満足できるでしょう。

そして、気になる音対策ですが、ダーツライブ200sは現状最も高い静音性能があると言われています。

刺さった時の音はかなり小さく、ハードボードとそこまで大差ないくらい音が静かという意見がレビューを見てもわかります。

特に防音対策をしているといった声は見つかりませんでした。

セグメントのメンテは?

出典:https://pixabay.com/

メンテナンスは、毎日ではないにしろ、1週間に一度程度は詰まったTipを取り除いたり、エアスプレーで埃を飛ばしてあげましょう。

扉を開け、セグメント一式を取り外したら、ビスを取りはずしバックボードを外します。

「マトリクスシート」と呼ばれるセンサーシートがあらわれますが、これがボードの要ともいうべきパーツで、非常にデリケートなパーツなので折り曲げないようにします。

ラバーを取り外し、セグメントとスパイダーのくチップの詰まりや汚れを取り除きます。

外した順番は絶対に間違えないようにしてください。

編集者のまとめ


出典:https://jp.pinterest.com/

部屋にダーツを設置するとなると、スペースの問題や音の問題は必ず誰もが考えますよね。

しかし、ダーツライブ200sはユーザーの事を考えてアクセサリー類も用意していますので、ご自身の好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。

そして価格ですが、一番底値で購入したいと誰もが考えますが、ポイントやアクセサリー類の事までのTotal的に考えて購入するサイト等を考えましょう。

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. ダーツ初心者へ投げ方のコツや種類、グリップから足軸まで徹底説明し…
  2. スポーツデートで彼女を楽しませる秘訣とは!?服装、ファッションも…
  3. 2017ジャイアントのロードバイクを極めろ!!話題のTCR SL…
  4. Bリーググッズまとめ!!通販からショップ販売まで公開します!!【…
  5. 早朝ランニングの知らないと損する効果とは!?距離測定に便利なスマ…
  6. bjリーグとNBLの今だから振り返られる違いとは!?レベルや人気…
  7. スノーボード初心者のメンズが学ぶべき道具のブランドやメーカーまと…
  8. ロードバイク最新2017年モデルを徹底公開!!初心者におすすめな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP