出典:https://jp.pinterest.com/

2016-2017冬は、暖冬と言われていましたが、冬本番といった寒い日々が続いています。

そんな時にはやっぱり暖かく、お洒落なコートは不可欠です。

今シーズンは、昨年から引き続きブレイクしているチェスターコートから人気が復活しているアイテムまで幅広いラインナップとなっているので、「一体どのアイテムをどの様に着こなせば・・」とお悩みの方も多いのでは?

今回は、BEAMSでも人気のコートとのコーディネートについて取り上げます。

Sponsored Links

BEAMSでクールなメンズを演出する~コート編~


是非取り入れたいステンカラーコート!

出典:https://jp.pinterest.com/

今シーズン再ブレイクしている、ステンカラーコートはBEAMSでも数多く販売されていますが、春のスプリングコートとしてコラボ商品や春らしいカラーも予約販売中です。

スーツと合わせたフォーマル色の強いアイテムですが、カジュアル要素の強いアイテムと上手くコーディネートすることで、大人キレイ目カジュアルスタイルに着こなすことが出来ます。

少し春を先取りしたカラーコーデ

出典:https://jp.pinterest.com/

明るいカラーのニットと合わせることで、少し春を先取りした印象のコーディネートに着こなせます。

ニットの中にはシャツをインすることで、キレイ目カジュアルな印象になり、素敵ですね。

Sponsored Links

ベージュコートは合わせるアイテムで表情を変える!

出典:https://jp.pinterest.com/

ベージュのステンカラーコートは合わせるアイテムにより様々な表情に変化させることが出来ます。

写真はボーダーのトップスにグレーのパーカーを合わせたマリンスタイルにステンカラーコートを合わせています。

マリンスタイルの着こなしは春を先取りした感じのコーディネートになる上、面積の多いコートもベージュは優しい印象を与えますので、マリンスタイルとも相性抜群です。

出典:https://jp.pinterest.com/

こちらは、ベージュのステンカラーコートを濃グレーのパーカーとスウェット地のショートパンツと合わせたスポーティーな着こなしです。

全体にスポーティでカジュアルなアイテムをきちんと感のあるステンカラーコートと合わせた事で、キレイ目コーデに着こなしています。

ボトムスは細身コーデでまとめる!

出典:https://jp.pinterest.com/

全体的に縦長のシルエットなので、「野暮ったく見えそうで不安・・」という方もいらっしゃるでしょう。

着こなしのポイントとしては、ボトムスに細身アイテムを合わせましょう。

ボトムスにワイドパンツを合わせてしまうと、アイテムがダークカラーの場合特に野暮ったく見えてしまいがちですが、細身ボトムスを合わせることで重心が上半身に持ち上がる事で、重ね着をする冬の着こなしでも、グッとバランスも良くなります。

編集者のまとめ


出典:https://jp.pinterest.com/

今回は、コートの中でも少し春を先取りしたコーデにも使用できるステンカラーコートのコーディネートを中心にお伝えしました。

現在BEAMSでは冬アイテムのセールと共に、春らしいカラーのステンカラーコートといったアイテムの予約販売もスタートしています。

寒い日々が続いていますが、お手持ちのアイテムと合わせて、あたたかなコートに春を感じさせるアイテムと合わせて今の季節だからできるお洒落を楽しんでみてください。

Sponsored Links

おすすめの記事