ファッション × スタイル

ショップ風インテリアで安らぐ非日常的な空間を。

出典:https://diyers.co.jp/

オシャレに気を遣っている方は、どうしても服や靴などのアイテムが増えがちですよね。

それをキチンとしまうとなると、お部屋が収納棚でいっぱいに…なんてことにも。

でも、せっかくの素敵な服をしまい込むのはもったいない!

あなたが毎日着ている洋服も、工夫次第で立派なインテリアアイテムに変わるんです。

アパレルショップでは、洋服が素敵にディスプレイされていますよね。それをご自宅でも可能にするのが「ショップ風インテリア」。

ということで、今回はショップ風インテリアにスポットを当てた記事を書いていきたいと思います!

Sponsored Links

そもそもショップ風インテリアって、どういうものを指すの?


出典:https://www.pinterest.jp/

「ショップ」という言葉だけではカフェショップやアパレルショップ・インテリアショップなど、人によっては違う受け取り方をする場合もありますが、冒頭で述べた通り今回はアパレルショップ風について、記事を書かせて頂きたいと思います。

(カフェ風は以前ご紹介致しましたので、そちらをご覧いただけるとありがたいです)

カフェやインテリアは生活感のあるお店が大半ですから、生活感に関してはさほど気にする必要がありません。

しかしアパレルショップには、生活感というものがあまりないですよね。それは、アパレルショップの店内は商品を陳列・販売することが目的であって、そこで生活するわけではない為(当たり前ですが…)。

ですので、もしショップ風に挑戦するという方は、その場所だけはパーテーションで仕切るなどの工夫を凝らして、生活感を見せないよう気を付けると良いでしょう。

ただの収納にはならない!ショップ風インテリアにするコツ


四季ごとにアウターを分けてディスプレイする

出典:https://www.pinterest.jp/

殆どの方が「シーズンオフ」のアウターなどは見えない場所にしまっているかと思いますが、それらもオシャレなハンガーラックを用いることでディスプレイ出来るアイテムに変身!

春物であれば軽やかなカラーに。夏物であれば、ブルーなどの爽やかな色合いに。

また秋物はブラウン系やオレンジ系のアイテムを多く持つ方がいるのでは?

そして冬はコートやダウンなど重めのシルエットのアイテムが多い、などなど、アウターは四季ごとのカラーを見せる立派なインテリアコーデになります。

色々な種類のアウターを持つ方ならば、しまい込むことなくディスプレイすることで、自身の体のみならず、素敵なお部屋のコーディネートにもなりますよ。

帽子やサングラスなど小物を棚に並べる

出典:https://www.pinterest.jp/

帽子やサングラス、時計などは置き場所にも困るもの。しかもそういう物に限って何故かどんどん増えていってしまう…なんてことも。

しかしそれらアイテムも「ディスプレイ」することを意識するだけで、収納に困っていた筈の物が簡単にインテリアへと変貌してしまうのです。

帽子やサングラスなどは何かに引っかけるよりも、棚にしっかりと並べると、よりショップのような雰囲気に近づきます。

帽子などのアイテムをたくさん持っている人は、ディスプレイ用の棚をお部屋に設置してみてはいかがでしょうか?

デニムなどは敢えてフックに引っかける

出典:https://www.pinterest.jp/

デニムなどの収納で多いのが、ハンガーを使うか畳んで収納ボックスに入れるかですよね。

しかしそれでは見せる収納とは言い難いのも確か。また畳むと変な所に折り目がついていて、いざ履こうとすると残念な感じになってしまっていたり…。

そんな収納に悩むアイテムの一つでもあるデニムですが、実は簡単に収納する方法があるのです。

なんとデニムのベルトループ部分をフックに引っかけて吊るすだけで、折り目もつかず、しかも他には無いカッコ良い収納に!

フックは100均に売ってあるもので構わないので、今日からでも実行してみることをオススメ致します。

また画像のようにタグを一緒に飾ると、よりショップらしさがアップしますよ。

オシャレなショップ風インテリアコーデ5選


マネキンを大胆に使って素敵ショップ風収納!

出典:https://www.pinterest.jp/

こちらは下段にトップスを、中段に靴を置き、見せる収納にしています。

更に上段にマネキンを飾ることでより、ショップらしさを演出!

ここまで綺麗に仕上がっていると、寧ろ来客に見て欲しくなりますね。

天井から吊り下げて、アウターを見せる収納に

出典:https://www.pinterest.jp/

シャツ類が綺麗に整頓された収納棚もさることながら、一番目を惹くのはやはり、天井から吊り下げられたアウター。

賃貸の方は厳しいかもしれませんが、持ち家であればやってみる価値はあります。

このように整理されていれば、服を探す手間が省けるばかりか、「綺麗に収納しなくては」という気になりますね。

靴からジャケット、バッグまで何でも揃うショップ風収納

出典:https://www.pinterest.jp/

まるで本当にショップの一角に足を踏み入れたかのようなこちらのお部屋。

ジャケットはジャケットで、靴は靴で、というようにしっかりと場所を決めて整理されているところがまた、お店のように見えます。

シーズンオフの服は上の棚にあるボックス内にしまい、見えないよう収納しているとのこと。

服をたくさんお持ちの方は、やはり全ての服を見せる収納にするのは少し厳しいようですね。

服や照明など、モノトーンで構成された一室

出典:https://www.pinterest.jp/

白の大きな収納棚に収められているのは、モノトーンの服や帽子、バッグなど。

「黒やグレーなどが好きで、どうしても服がその色ばかりになる」というのは良く聞く話ですが、このように見せる収納にすると、それらがたちまちシックでオシャレな一室を作り出すインテリアに変身します。

もし同じ色味の服ばかりだな、と感じた方は、敢えて色を揃えた収納をするのも手。

一室全てを使った、アパレルショップ内の倉庫風収納

出典:https://www.pinterest.jp/

こちらは一室全てを収納部屋にしたもの。緑の壁や黒の天井がまた、ショップのような雰囲気に。

大きなスタンドミラーもあるので、ここでそのまま着替えて出かける、なんてことも可能。

まさに「自分専用のショップ」という感じでワクワクする一室となっています。

Sponsored Links

100均アイテムでも出来る、簡単ディスプレイ方法


ブックエンドが簡単に大変身!

出典:mokock

ショップで売られているシャツ類は並べて売られていますが、それを仕切る板がありますよね?

アクリル板で作る手もありますが、それより簡単かつカッコイイのがブックエンドで仕切る方法。

木製の物からアイアン製の物、色も黒から赤まで様々ありますので、お好きな形状や色の物を揃えると◎!

服の幅に合わせて並べるだけで、オシャレなディスプレイ収納が手に入りますよ。

(画像は検索しても見当たらなかった為、私の私物です。すみません…)

ちなみにこれは、ダイソーのブックエンドを左右に二つ並べただけの物ですが、これを幾つか横に並べた上に、アクリルやプラスチックの板などを置く事で、簡単に見せる収納棚を作りだすことも可能です。

書類トレーでワイシャツをディスプレイ

出典:http://100yen-style.com/

100均で売られている、重ねて使える書類トレー。

この商品、実は「ワイシャツ」を入れるのにピッタリなサイズなのだとか。

何段にも積み重ねる事が出来るアイテムですので、取り出しにくくない程度に重ねれば、かさばらない収納としても重宝すること間違いなしです!

100均のワイヤーネットで「靴」だって見せる収納に

出典:https://www.pinterest.jp/

100均は本当にDIYの宝庫です。

こちらは100均のワイヤーネットと突っ張り棒、そして結束バンドだけで出来ているシューズラックです。

その簡単な作りとは裏腹、見た目は完全にショップのそれです。

ワイヤーネットを使用したシューズラックは色々と種類があり、靴を載せる部分をラック用の棒で代用している方もいらっしゃいました。

これなら万が一玄関が狭くても靴を置く場所に困らず済むうえ、せっかく揃えた自慢の靴をしまい込むことなく飾れるので正に一石二鳥!

是非とも試してみたいアイデアDIYです。

ディスプレイ用の棚が見つけられない?それもDIYで解決!


見せる棚をDIY

出典:https://www.pinterest.jp/

ディスプレイする棚と言えば、壁に直接ネジなどで留めるタイプが一般的。

でもそれだと賃貸では使えないですよね。

しかしそれも、ディアウォールやラブリコ(と2×4材)さえあれば、壁面収納用の棚を設置する事が可能に!

また、それらのアイテムが1つあるだけでも良いのですが、2セット(と棚板を)使えば自分の好きなサイズ感の収納棚を作れますよ。

オープンクローゼットをDIY

出典:https://www.pinterest.jp/

賃貸だとクローゼットの扉を取り外せない場合が多いですよね。

でもそれだとオープンクローゼットに出来ないから、見せる収納は難しい?

いえいえ、そういう時こそDIYの出番というもの。

こちらもディアウォールやラブリコを揃えるだけ。このアイテムは棚だけではなく、オープンクローゼットだって作れます。

それらを4本用意すれば、ただの壁面に広々とした棚を設けられるのはもちろんのこと、棚の下に金属パイプを留めるだけで、素敵なオープンクローゼットの出来上がり!

編集者のまとめ


出典:https://www.pinterest.jp/

ショップ風インテリアには「こうでなければならない」という、インテリアではよくある(面倒な)縛りはありません。

強いて挙げるならば、冒頭部でもお伝えしたように「そのインテリア周辺だけは生活感を出さない事」と「洋服やそれらアイテムが無いと成り立たない」という2点でしょうか。

しかしアイテムの数に関して言うならば、普通に生活しているだけで、4シーズン分の洋服だけではなく仕事用のワイシャツ・スーツなども合わせると、通常は誰もが多数所持している物ですよね(帽子などの小物は個人差があるとは思いますが…)。

そして残念なことに大抵それらは、目隠しをするように気を配る物だと考えている人が多いですよね。

だからこそ、それを隠すのではなく上手く「ディスプレイ」することで、簡単にショップのような「非日常的な空間」を作り上げることが可能なのです。

もしも服や靴・その他のアイテム類をたくさん持っている、或いはこだわりの品があるという方は、この機会にショップ風インテリアを取り入れて、それらアイテムを存分にインテリアとしても使ってあげてください。

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございました!

<インテリアまとめ関連記事>
おしゃれメンズに送るインテリアスタイル35選!!

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
mokock

mokock

最近、YouTubeでゲーム実況動画を見ることにハマってます!!愛玩動物飼養管理士1級の資格を活かして、記事を書いていきたいと思います。

Related Posts

関連記事

  1. 40代メンズに送る春おすすめの髪型まとめ!!【2018年度版】
  2. メンズが抑えるべき冬ファッションコーデ【2016-2017海外編…
  3. 40代メンズが拘るべき遊びゴコロあるカジュアルファッションまとめ…
  4. ナチュラル イズ ベスト – 1LDKインテリアコー…
  5. メンズが押さえたい清涼感が増す髪型【ツーブロックショートパーマ編…
  6. 20代メンズが学ぶべきお洒落なネクタイ人気ブランド一覧【2017…
  7. 【総合】メンズが抑えておくべきアンクレットブランドランキング
  8. メンズが拘るべき人気パンツルックブランドランキング【2017年春…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

SPONSORED LINK

PAGE TOP