ファッション

クールに就活を極めろ!!タケオキクチのお洒落メンズネクタイ人気一覧【2017年版】

出典:https://jp.pinterest.com/

就職活動で男子学生が必ず身に着ける、ネクタイ。

就活において外見は非常に大切な要素の1つですので、特に失敗したくないこのシーンには「どんな色がいいのか」「どんな柄が面接官受けするのか?」「NGな柄はあるか」等悩まれる方も少なくないのではないでしょうか。

髪型やスーツ、靴やネクタイ等に関しての書籍等も販売されていますので、活用されている方も多いかと思いますが、その中で、ネクタイは見えている面積も少ない上、インパクトが少ないのではと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、ネクタイは人の顔にも近い位置ですので印象に影響を与える大切なアイテムです。

今回は、就活の際のネクタイについてと、オススメブランド、タケオキクチについてご紹介します。

Sponsored Links

就活時のネクタイのポイント!


アイテムの剣幅はしっかりチェックすべし

出典:https://jp.pinterest.com/

近年、ナロータイと言われる細い幅のネクタイの流行によって市販アイテムにも細いネクタイが増えています。

社会人ならばどんなネクタイでも構いませんが、就職活動を含めたフォーマルな場では剣幅が9cm、細くても7cmまでのものを選びましょう。

「数センチでしょ?」と言われるかもしれませんが、細すぎるネクタイはカジュアルな印象を与えてしまいますし、カラーや柄以前のことでマイナス要素を作りたくないですよね。

ネクタイの色の選び方

出典:https://jp.pinterest.com/

様々なビジネス書にも色の与える印象の話は出てきますが、本当に色は人の心理に大きな影響を与えます。

アピールしたい雰囲気ごとに、適切なネクタイの色を選び、就活を有利に進められるように準備しておきましょう。

*レッド系

赤色やえんじ色のネクタイは、エネルギッシュ、積極的、活動的、明るい、行動的、若々しいといったポジティブなイメージカラーです。

新卒の就活は、フレッシュさが重要ですので赤系は定番カラーで、業種職種問わず着用することが出来ます。

*ブルー系

青色のネクタイは、知的、洗練されている、落ち着いている、真面目、堅実といったイメージカラーです。

こちらも就活生の定番カラーで、業種職種問わず着用できます。

特に、金融業界や公務員といった志望の方に選ばれています。

*黄色・グレー系

黄色のネクタイは、元気、フレッシュな印象を与えます。

しかし、比較的カジュアルな色なので業種によっては不向きと言えます。

グレー系は、大人っぽく、落ち着いた印象を与えるので、ビジネスシーンにおいては定番のカラーですが、学生らしいフレッシュさとは真逆の印象になってしまいがちなので、就活では敬遠されがちのカラーです。

柄はどうすれば良い?無地??

出典:https://jp.pinterest.com/

無地のネクタイは、どんなスーツにも合わせやすく、フォーマルな印象もあります。低評価されることはまずない無難なネクタイと言えるでしょう。

ただ、柄がない分、カラーの印象が強く出ますので、色選びは慎重にしましょう。

柄は、あまり神経質になる必要はありません。

ですが、ストライプの場合は派手な印象にならないように使用カラーは2/3色程度、ドットもクラシカルなネクタイの柄ですが、水玉模様に見えるようなものは避ける、チェックはカジュアル感が強いので色によってはクラシカルな印象に身に着けることが出来ますので、人と接する機会の多い業種には向いていますが、積極性をアピールしたい時には避ける等、ポイントは押さえておきましょう。

Sponsored Links

タケオキクチのおススメネクタイ!

ブランドものはOK?

出典:https://jp.pinterest.com/

就活では、あまり「いかにもブランドものです」といったネクタイは身に着けません。

しかし、百貨店に並んでいるネクタイの多くは1万円位からと決して安い買い物ではありませんし、社会人になってからも使えるネクタイがいいと思います。

そこで、お勧めはタケオキクチのネクタイです。

タケオキクチは、ビジネスマン御用達の百貨店ブランドで、就活には不向きなデザインもありますが、比較的ベーシックなデザインが揃っています。

ネクタイケースセットシリーズ

出典:http://zozo.jp/

レッド系にグレーとホワイトを効かせたストライプ柄の締めやすいネクタイです。

オリジナルネクタイケースの付いたギフトにも喜ばれるセットです。

サテンモガドールドットネクタイ

出典:http://zozo.jp/

富士山の麓にある創業100年に及ぶ老舗の製織屋に依頼をしたオリジナル素材「サテンモガドール」ネクタイです。

通常の経糸シルク、緯糸シルクで織りあげられるサテンの生地より、生地自体の肉厚感も光沢感も増しています。

就活以降も長く続けられるネクタイとして好評です。

ロイヤルブルーコレクション ネクタイ

出典:http://zozo.jp/

人気のロイヤルブルーシリーズのネクタイです。

ドットとストライプ柄があり、どちらも就活に使える柄ですので、両方揃えておいても損はないアイテムでしょう。

編集者のまとめ


出典:https://jp.pinterest.com/

ネクタイは社会人になると好みのカラーや柄等が出てきますが、就活の時にはビジネスシーン以上に相手に与える印象を良く考えて、選ぶ必要があります。

アイテムを揃えたら、ネクタイをきっちりと結ぶ練習もしっかりしておきたいですね。

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. メンズが拘りたいカジュアルバッグブランド人気ランキング【2017…
  2. 40代メンズに送る髪型【ベリーショート&ショート編】
  3. メガネメンズを引き立たせるお洒落コーデ人気ブランドランキング【2…
  4. 大人メンズが欲しがるバーバリーのお洒落ネクタイ人気一覧【2017…
  5. BEAMSでクールなメンズを演出する【2017年セーター編】
  6. シンプルかつ安いメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイスブラン…
  7. 2017年冬にメンズが拘るべき細やかなオシャレを演出する靴・ブー…
  8. メンズが拘りたいスノーボードウェアおしゃれコーデまとめ!!人気ブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

SPONSORED LINK

PAGE TOP