ファッション × スタイル

30代メンズに送る春のシンプルなジャケットコーデまとめ!!

出典: pakutaso.com

30代メンズのみなさん、ジャケットは着こなせていますか?

奥様やお母さんにコーディネートは任せきり?急ぎで必要な時にマネキン買いしたまま?そもそも無難なものを1つしかもっていない?

20代の頃よりもワンランク上がった場所に出かけることが増えてくる歳、ここぞというタイミングで使えるようなジャケットが必要になってきましたよね。

普段着でもスーツ用のジャケットを使っているのは、女の子にバレバレですよ。

プライベートでも、大人の余裕を見せられる素敵なジャケットコーデを身につけましょう!

Sponsored Links

出典:unsplash.com

ジャケットはサイズ感とシルエットが重要です


ジャケットはまずサイズ感が重要です。最近はビックサイズが流行になっていますが、これは自分のセンスに自信がある人向けです。最初はジャストフィットなサイズを選びましょう。

テーラードジャケットやノーカラージャケットは体のラインが出ますが、デニムジャケットやライダース、ブルゾンは胴回りにゆとりがあるので一度必ず試着をしてみましょう。

肩幅や、肩回り、胴回りの着やすさはもちろんですが、着丈も注意してみてください。着丈が短めなサイズであればYラインのシルエットで良いですが、胴回りが少し細めになり、着丈が長いものでしたらIラインシルエットを作れるように意識しましょう。

Yラインシルエット

肩幅が広めで、着丈も短めなサイズのジャケットを選びましょう。

アイテムは、テーラードジャケットやブルゾンが多いです。

ボトムスはスキニーなどぴったりしたものを選んでください。

Iラインシルエット

肩幅が普通で、着丈が長めなサイズのものがこのシルエットになりやすいです。

アイテムは、デニムジャケットやライダース、Yラインシルエットにもなるテーラードジャケットが一般的です。

上半身も下半身もまっすぐのストレートなシルエットを目指しましょう。

Aラインシルエット

肩幅が狭めで、着丈が長め、ボトムスはゆったりしたサイズのものを合わせてください。

アイテムは、ジャケットというよりスプリングコートやロングカーディガンを着ると、このシルエットになりやすいです。

ただ、Aラインシルエットはカジュアルすぎる印象を与えてしまうので、TPOに合わせてチョイスしましょう。

このように基本的なコーディネートをするためのシルエットが3つありますが、ジャケットを着たコーディネートで30代メンズへのおすすめは、Iラインシルエットのコーディネートです。

出典:pinterest.jp

Iラインは作りやすいですし、すらっとして大人っぽい印象を与えることができます。

コーディネートは必ず三色で抑えましょう


黒でシックにまとめてもいいですが、すべて同じ色のコーディネートは簡単そうに見えてオシャレ上級者向けです。

メインカラーとそれに合う色、ワンポイントになる色の三色をバランスよく取り入れられるとシンプルなのにオシャレに見えます。

基本はモノトーンコーデ

とにかくシンプルかつ、自分のセンスに自信が持てないという人は、黒、白、グレーを使ってコーディネートしましょう。

出典:pinterest.jp

デニムジャケットの重たさは、裾を捲ることで爽やかにできます。また、センターラインが入ったスラックスであればぴったりとしたボトムスでなくてもIラインのシルエットをキープできますね。

せっかくの春はカーキも使って

モノトーンの色を1つカーキに変えてみましょう。春らしい色合いになりますし、こなれ感がでます。

出典:pinterest.jp

着丈が短いライダースジャケットから裾が出るようにシャツを合わせることで、縦長効果が出せます。ハードな印象になりやすいライダースを大人っぽく上品に見せられるコーディネートです。

Sponsored Links

今持っているアイテムと合わせてみましょう


さて、シルエットと色の組み合わせがわかったら、普段からできるコーディネートを考えてみましょう。

シンプルコーデを心掛けている皆さんなら必ず持っているアイテムでコーディネートを紹介します。

無地のTシャツ

出典:pinterest.jp

黒のテーラードジャケットに無地白Tシャツとグレーのスラックスは鉄板のシンプルコーディネートです。9分丈にして肌を見せることで爽やかな大人っぽい印象を出すことができます。

ボーダー

出典:pinterest.jp

幅が細いボーダーはかっちりとしたジャケットをよりきれいカジュアルにしてくれます。子供っぽくなりがちなジーンズのコーディネートをアウターとインナーの組み合わせで大人っぽくまとめることができます。また、ボトムスはダメージ加工されたものでも良いですが、リペアデニムを合わせた方が落ち着きのある印象になります。

白シャツ

出典:pinterest.jp

爽やかさが引き立つアイテムの白シャツは、差し色として使いましょう。

今季また来ているチラ見せで、抜け感のあるコーディネートを目指してみてください。

編集者のまとめ


出典:pakutaso.com

シンプルなコーディネートをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?

まとめると、ジャケット選びはシルエットサイズ感をベースに、Iラインを意識してコーディネートを考えましょう。

そしてオシャレ初心者さんは、全身の色味を三色に抑えて。

基本の考え方さえ掴めれば、あとはご自分の持っているアイテムに合わせるだけです。TPOに合わせたジャケットコーデで大人な着こなしを身につけましょう!

 

<メンズコーデ関連記事>
GUで抑えるべき春のメンズファッションコーデ【2017年版】
メンズが抑えるべき春のおしゃれファッションまとめ【2017年版】
女子が一緒に歩きたい2016年春のメンズアウターコーデとは!?

Sponsored Links

Related Posts

関連記事

  1. シンプルかつ安いメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイスブラン…
  2. 20代メンズが参考とするべきお洒落なオススメ人気スーツブランド一…
  3. 高級感溢れるカジュアルなメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイ…
  4. 10代の女友達へのお洒落な誕生日プレゼント特集!!
  5. 高級感溢れるカジュアルなメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイ…
  6. メンズが最低限押さえたいクロップドパンツの秋コーデ【2016編】…
  7. 大学生から20代が意識するべきマフラー人気ブランドランキング!!…
  8. おしゃれメンズに送るインテリアスタイル35選!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

SPONSORED LINK

PAGE TOP