ファッション × スタイル

2016年のメンズ夏コーデ<王道Tシャツ・ジーパン編>

出典:https://pixabay.com/

今回ご紹介しますのは、正しく王道中の王道!!Tシャツやジーパンを使ったコーデです。前回の記事でもご紹介した“ノームコア”スタイルでのコーデとなりますね。シンプルだからこそ難しい、一歩間違えば無個性になってしまうコーデですが、うまく着こなせば、カジュアルさをUPさせること間違いなしです!!

Sponsored Links

2016年のメンズ夏コーデ


ベーシック 無地Tシャツ

ベーシック 無地Tシャツ出典:http://clubd.co.jp/

“ノームコア”の影響でシンプルな主張しすぎないTシャツが大人気です。ですが無地Tシャツは一歩間違えると下着に見えてしまう…なので小物(ネックレス・ブレスレット)等アクセントを付けることが大切です。

また、今回ご紹介するコーデすべてに言えることですが、シンプルに纏めることが大切ですアクセントを付けるにしても目立つ色などで付けるのではなくハットや小物を活用しましょう。ハットには身長を高く見せる効果もありますのでおススメですね。

Tシャツを選ぶ際のポイントなのですが、腕の細いものを選びましょう。これは目の錯覚でしかないのですが、腕が細くフィットいているほうが太く逞しく見えるそうです。また、袖が短ければ長く見え、逆に長ければ短く見えます。

Tシャツタイプ出典:http://clubd.co.jp/

この画像の通りネックによっても与える印象はずいぶん違います。シンプルな無地Tシャツだからこそ、しっかり選んで着こなしましょう。

Uネックグレーシャツの着こなし

Uネックグレーシャツの着こなし出典:http://clubd.co.jp/

Uネックにアンクルパンツでカジュアル要素を前面に出したコーデです。色合いをモノトーンにすることで子供っぽくもなく“ノームコア”らしいコーデです。またモノトーンの中でもグレーやホワイトは重たい印象を与えませんし爽やかに見えるので夏のコーデにはピッタリですね。

ではではジーンズコーデをご紹介していきましょう。爽やかな夏はジーンズが映える季節です…が、正直暑いですよね(笑)なので、夏でも涼しくカッコよく着れるジーンズをご紹介していきます。

Sponsored Links

クラッシュ加工ジーンズ

クラッシュ加工ジーンズ出典:http://clubd.co.jp/

夏にこそ履きたくなるダメージジンズですね!!カジュアル感が増すコーデです。モノトーンである無地のTシャツと合わせることでオシャレに仕上がっております。ジーンズの色は基本的に爽やかさを出すために青色傾向が良いと思います!黒っぽいのは暑いですしね…(笑)

柄Tシャツ×ジーンズ

柄Tシャツ×ジーンズ出典:http://clubd.co.jp/

カジュアル要素の強い柄物とジーンズは合わないと言われているそうですが、サイズ感をジャストフィットにすることでIラインを作り、スマートな着こなしになっています。また、これまで触れてきませんでしたがシューズも基本的にはシンプルにまとめましょう。スニーカーやスリッポンタイプが良いでしょう。

編集者のまとめ


王道シャツとジーンズコーデということでシンプルに纏める…というのを意識したコーデにする必要があるなと感じますね。前回にも書いた“ノームコア”スタイルが生きてきますね。全体的に爽やかに見せることができますので、万人受けするのではないでしょうか。筆者自身シンプルな服装をすることが多いので勉強になりました(笑)

Sponsored Links

Related Posts

関連記事

  1. おしゃれメンズに送るインテリアスタイル35選!!
  2. 40代メンズが抑えたい冬ファッションブランドまとめ
  3. メンズが拘りたいバッグブランド人気ランキング【グッチ編】アウトレ…
  4. 20代メンズがしっかりと学ぶべき靴の人気ブランドランキング【20…
  5. GUで抑えるべき春のメンズファッションコーデ【2017年版】
  6. BEAMSでクールなメンズを演出する【2017年コート編】
  7. ユニクロで叶える低予算お洒落なメンズニットコーデ【2017年版】…
  8. 30代メンズが男性らしさを演出できるおしゃれな財布の人気ブランド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

SPONSORED LINK

PAGE TOP