Bリーグ

Bリーグにかけるオトコ達の熱い想いとは!?チーム編成情報からTV放送予定、スポンサーまで徹底公開!!【2016年保存版】

出典:https://pixabay.com/

いよいよバスケットボールリーグの「B.LEAGUE」が2016年9月22日から開幕します。「バスケットボールってNBLがあるのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。このBリーグはNBLとbjリーグが統合され、今や日本のバスケットボール界が変革の時を迎えようとしているのです。チームはどんな構成なのかやTV放送予定などをお伝えしたいと思います。

Sponsored Links

Bリーグにかけるオトコ達の熱い想いとは!?


basketball-885786_1280

出典:https://pixabay.com/

なぜNBLとbjリーグは統合された?

basketball-557192_1280

出典:https://pixabay.com/

元々、日本のバスケットボール界は企業チームが所属しているJBLがメインで活動をしていました。これがNBLです。その後一時期プロ化を進めようとしたそうですが、負債などがあった為断念したのだそうです。その後、再度プロ化しようとした際に各々のチームで「「bjリーグ=プロリーグ」に所属するのか、「NBL=実業団リーグ」に所属するのかで2つのリーグが存在するようになり、「bjから日本代表選手を出さない」等のいがみ合いをするようになってしまいました。

この様な経緯があり、犬猿の仲になってしまった為、FIBA(国際バスケットボール連盟)より制裁が下ってしまいました。その為、リーグの統合を含むJBAの諸問題を改革する為に日本サッカー協会最高顧問、日本トップリーグ連携機構会長をつとめている川淵三郎氏が日本バスケットボール協会の会長となり、Bリーグが誕生しました。

Bリーグになると何が変わる?

basketball-1511298_1280

出典:https://pixabay.com/

2リーグを統合させると言っても、今までの経緯があります。その為、新リーグの体制は完全に刷新されることになりました。会長となった川淵氏と言えば、Jリーグを造り上げた第一人者です。ファンとチームとを一体化させ、地域密着性を取り入れ大成功しました。そして、リーグと協会は切っても切り離せない関係ですので協会側にまで改革を推進しようとし会長に就任しているという点は非常に期待できます。

次にNBLとbjが統合されることにより、選手の実力の均衡化と実力のボトムアップが期待できます。現在日本はアジアでもTOP10に入るか入らないかの位置ですが、順位を上げることも期待できますよね。ドラフトシステム、海外選手起用等の方針は発表されていませんが、この様なシステムにも期待が高まります。

三点目に収入源の確保です。プロスポーツの大きな収入源としては、地上波の「放映権料」があります。例えば野球の場合はセリーグは各球団が権利を扱い、パリーグはリーグが統一管理をし、Jリーグはスカパー!との二人三脚で管理しています。川淵氏は商売人としても有名な方ですので、上手い策を考えていると思われます。

スポンサーは?

man-875702_1280-1

出典:https://pixabay.com/

ソフトバンクが年契約で「トップパートナー」に決定しています。ネーミングライツ(命名権)を取得と当初は報道されましたので「ソフトバンクBリーグ」に名称が変わるのかと思われましたが、名前の変更はないようです。何と推定30億だとか。ソフトバンクはヤフーとの共同での映像配信サービス「スポナビライブ」でB1/B2の全試合を映像配信とテキストによる中継で、開幕からの試合をスマートフォンやタブレット、パソコンで視聴可能にするそうです。

ソフトバンクは、「有料放送」と「インターネット放送」の独占権を持つ形で大型契約を結んだようです。

Sponsored Links

チーム編成情報からTV放送予定!


出典:https://www.youtube.com/

チーム編成は?

basketball-933173_1280

出典:https://pixabay.com/

Bリーグは、Jリーグの「J1」「J2」の様に「B1=1軍」「B2=2軍」といったカテゴリーに分けられます。しかしサッカーと違う点は3地区制を採用しています。「B3」までの3段階となり、更にB1とB2は3地区制(東・中・西)を導入しています。事業規模や経営状態、行政の熱烈な支援、大きなスポンサーが獲得出来るかもポイントだそう。全国をカバーするので、地域で分ける事によりコスト低減や試合そのものの盛り上がりを考えてのことだそうです。

この3地区制の導入で、優勝チームを決めるプレーオフと、降格・残留を決めるプレーオフの両方があるそうですが、入れ替えは勝ち負けだけではなく運営会社の運用具合もチェックされるようです。スポンサー企業の名前がクラブ名の中に入っている場合と入れていないケースがあるようですが、こちらに関しては今後の検討課題になりそうです。

*B1 東地区

・レバンガ北海道

(運営会社:株式会社北海道バスケットボールクラブ)

rh

出典:https://www.bleague.jp/

レバンガ北海道 オフィシャルサイト

 

・仙台89ERS

(運営会社:株式会社仙台スポーツリンク)

se

出典:https://www.bleague.jp/

仙台89ERS オフィシャルサイト

 

・秋田ノーザンハピネッツ

(運営会社:秋田プロバスケットボールクラブ株式会社)

an

出典:https://www.bleague.jp/

秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

 

・栃木ブレックス

(運営会社:株式会社リンクスポーツエンターテインメント)

rt

出典:https://www.bleague.jp/

栃木ブレックス オフィシャルサイト

 

・千葉ジェッツ

(運営会社:株式会社ASPE)

cj

出典:https://www.bleague.jp/

千葉ジェッツ オフィシャルサイト

 

・アルバルク東京

(運営会社:トヨタ自動車株式会社)

tt

出典:https://www.bleague.jp/

アルバルク東京 オフィシャルサイト

 

*B1 中地区

・サンロッカーズ渋谷

(運営会社:株式会社日立製作所)

ht

出典:https://www.bleague.jp/

サンロッカーズ渋谷 オフィシャルサイト

 

・川崎ブレイブサンダーズ

(運営会社:株式会社東芝)

tk

出典:https://www.bleague.jp/

川崎ブレイブサンダーズ オフィシャルサイト

 

・横浜ビー・コルセアーズ

(運営会社:横浜スポーツエンタテインメント株式会社)

yb

出典:https://www.bleague.jp/

横浜ビー・コルセアーズ オフィシャルサイト

 

・新潟アルビレックスBB

(運営会社:株式会社新潟プロバスケットボール)

na

出典:https://www.bleague.jp/

新潟アルビレックスBB オフィシャルサイト

 

・富山グラウジーズ

(運営会社:株式会社富山グラウジーズ)

tg

出典:https://www.bleague.jp/

富山グラウジーズ オフィシャルサイト

 

・三遠ネオフェニックス

(運営会社:株式会社フェニックス)

hh

出典:https://www.bleague.jp/

三遠ネオフェニックス オフィシャルサイト

 

*B1 西地区

・シーホース三河

(運営会社:アイシン精機)

am

出典:https://www.bleague.jp/

シーホース三河 オフィシャルサイト

 

・名古屋ダイアモンドドルフィンズ

(運営会社:三菱電機株式会社)

mn

出典:https://www.bleague.jp/

名古屋ダイアモンドドルフィンズ オフィシャルサイト

 

・滋賀レイクターズ

(運営会社:株式会社滋賀レイクスターズ)

sl

出典:https://www.bleague.jp/

滋賀レイクターズ オフィシャルサイト

 

・京都ハンナリーズ

(運営会社:スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社)

kh

出典:https://www.bleague.jp/

京都ハンナリーズ オフィシャルサイト

 

・大阪エヴェッサ

(運営会社:ヒューマンプランニング株式会社)

oe

出典:https://www.bleague.jp/

大阪エヴェッサ オフィシャルサイト

 

・琉球ゴールデンキングス

(運営会社:沖縄バスケットボール株式会社)

rg

出典:https://www.bleague.jp/

琉球ゴールデンキングス オフィシャルサイト

 

 

TV放送予定は?

remote-control-932273_1280

出典:https://pixabay.com/

ソフトバンクが1・2部の全試合をインターネットで生中継することは決まっていますが、地上波のTV等はどの様になっているのでしょうか?

地上波放送とBS放送(無料)は、B.LEAGUEが放映権を持っています。2016~17年シーズンの放送権契約をNHKと締結したと先日発表されています。そして、NHKはBS1で毎週放送することが決まったようです。

ちなみに10月は、10/1三河×名古屋 ・10/7川崎×新潟・10/21川崎×富山・10/31滋賀×琉球 となっています。

9月22日の開幕戦は、18:30よりフジテレビが、アルバルク東京×琉球ゴールデンキングス の試合を地上波生放送します。これは盛り上がる事間違いなしですね!

編集者のまとめ


basketball-14861_1280

出典:https://pixabay.com/

いよいよ新しい体制でのバスケットボールリーグがスタートします。川淵氏が大ナタを振った改革でのスタートですので、「Jリーグ旋風」の様なブームを巻き起こせるかに期待してしまいます。地域密着型のスポーツは現在野球やサッカーがありますが、今回のバスケットボールも今まで興味がなかった方でも少し身近に感じられるようになるのではないでしょうか。スポーツ中継が、以前に比べ減っている感がありますが、ネット環境にない方もテレビなら観るといった方はいますので、是非地上波でも中継が増えるといいですね!

≪関連記事≫注目選手も目白押しです!是非今から要チェック!!

Bリーグ注目選手を中心としたトップ選手を紹介します!!【2016保存版】

≪関連記事≫早くも有力チームの中で「優勝はどこだ!?」といった声があがっています。波乱もあるのか気になります!!元bjリーグからか、元NBLかも注目されています!

Bリーグ優勝候補のチームを徹底分析!!【2016開幕シーズン編】

 

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. Bリーグ放送日程と放送局まとめ!!【2016年度版】
  2. 女子バスケで可愛いと噂のあの選手たちとは!?トヨタ所属の栗原三佳…
  3. Bリーグ チーム横浜ビー・コルセアーズが切り開くバスケの新時代と…
  4. ロードバイクウェアをおしゃれに着こなせ!!メンズ・レディースのカ…
  5. Bリーグ チーム滋賀レイクスターズの優勝へ向けた意識改革の第一歩…
  6. Bリーグ チームアルバルク東京の若き監督の熱意とは!?チアリーダ…
  7. スノーボードウェアを選ぶ際に抑えるべきメンズのボルコムコーデ【2…
  8. Bリーグ チーム 京都ハンナリーズの守り勝つバスケと勝つことへの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP