Bリーグ

Bリーグ チーム琉球ゴールデンキングスの苦悩と王者としての意思と決意は!?

出典:https://www.bleague.jp/

プロ男子バスケットボールリーグ「Bリーグ」が本格始動します。旧bjリーグで最多4度の優勝、観客動員数もトップクラスを誇る琉球ゴールデンキングスは、クラブ創設者でもあり現在は運営会社の社長がアメリカでの留学期間中に本場NBAを目の当たりにし、アメリカスポーツが既に浸透しつつあった沖縄に作ったチームです。

圧倒的な存在感を放つキングスの苦悩、意思と決意は今季どのようにされているのでしょうか?

Sponsored Links

チーム琉球ゴールデンキングスの苦悩とbj王者としての意思と決意は!?


出典:https://www.youtube.com/

本場NBAのようなインパクトを持つ琉球の試合

cr0okjmvuaas9tz

出典:https://twitter.com/

琉球ゴールデンキングスのホームゲームは、他クラブと雰囲気が全く異なるのが特徴と言えるのではないでしょうか?

沖縄生まれのメキシカンフード、冬でも普通に売られている氷ぜんざい、ビールはもちろんオリオンビールが販売され、アリーナへ入るとそこはまるで異空間です。照明がパッと落ち、暗転した空間で光り輝くミラーボールと色鮮やかなライティングが、体育館をライブ空間に変えます。

テクノ風の沖縄民謡をバックに、名前を呼ばれた選手がスポットライトを浴びながら、観客席に手を振るといった光景は毎回の恒例です。ミラーボールが輝きワクワク、ドキドキが頂点に達した時、キングスのホームゲームが始まる、といった試合は琉球ならではの演出です。

これは、運営会社の木村社長が「とにかくファンを楽しませよう」と、短いタイムアウトの間まで様々な工夫を凝らしたほんの一部なのです。しかし、このワクワクする空間と選手たちのプレーが人々を惹きつけていることには間違いありません。

ここまでに至る苦悩

qszyuehh_400x400

出典:https://twitter.com/

旧bjリーグが2005年に開幕した際、沖縄でもプロチーム結成したいという声が高まりました。「視る人の視点に経つ」、つまりエンターテイメント性を取り入れようといった視点に魅せられ、木村社長はプロチーム設立を志します。

沖縄には既にアメリカ文化の影響を強く受けた経緯があった為、バスケットボール熱の高さ・沖縄出身の選手の独特のプレー・地方都市で唯一人口が増え続ける沖縄のポテンシャルという好条件がベースにあり、人を紹介してもらいながらバスケットボールについての熱い想いを伝えたそうです。

その結果、2007年より本格参戦に至りました。木村社長の熱い熱意が皆に伝わったのですね!

Sponsored Links

王者になるまで

cqsvxptuiaabqd7

出典:https://twitter.com/

ゴールデンキングスはbjリーグ参入後、すぐに結果を残せたわけではありません。外国人選手の入れ替わりも多いですし、目立つのは2013年に伊佐ヘッドコーチが就任するまでのヘッドコーチの入れ替わりです。ヘッドコーチがコロコロ変わってしまうと、選手もクラブの方向性や考え方が変わってしまい、練習に集中できませんよね。

伊佐コーチはアシスタントコーチからヘッドコーチに就任していますので、選手もやりやすかった面はあるのではないでしょうか。その後、大変な練習を続け2015-2016シーズンの優勝(4度目の優勝)を勝ち取っています。

今季の決意は如何に!?

cr4kdecvyaa9wxb

出典:https://twitter.com/

今シーズンはBリーグ開幕という事で、「昨日の自分より成長し、強くなる」を掲げています。

昨シーズンは「人とボールが動き続けるバスケット」をテーマにしていました。これも、NBLとリーグが統合することを見越しての事だと思います。新シーズンの開幕に向けての練習開始時に、伊佐ヘッドコーチは

「個々の能力でなくチーム全体で勝利することは変わらない」

「”人とボールが動き続けるバスケ”はさらに調整しないと通用しない」

BリーグではNBLに所属していたクラブとも対戦しますし、60試合するという事は、毎週末試合が待っています。移動時間を考慮すると、本当にハードな日程です。その為には今まで以上に調整しなければならないという事は各クラブ共に思っているのでしょう。更には

「一つのミスで流れが変わる。ごまかしはきかない」

と発言されています。シュート率の向上も掲げています。各々の選手の力が本当に大切なシーズンになるでしょうね!

編集者のまとめ


cs1fyaiuiaaoa7u

出典:https://twitter.com/

BリーグのB1所属クラブの開幕戦はほとんどが9月24日ですが、9月22日と23日に記念すべきリーグ開幕戦が行われます。琉球ゴールデンキングスが選ばれたのも、観客を魅了する試合だけではなく、今までのチーム実績もかわれての事です。

キングスはチーム設立準備から10年でこのポジションを勝ち取りました。沖縄からの「応援ツアー」も早々に完売した人気だそうです。22日の観戦チケットは一般発売も早々に完売してしまいましたので、今までバスケットボールに興味がなかった方がブースター(ファン)になっていく事に期待が高まります!

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. Bリーグ チーム千葉ジェッツの年間観客動員数から見えた意気込みと…
  2. Bリーグ チームアルバルク東京の若き監督の熱意とは!?チアリーダ…
  3. 早朝ランニングの知らないと損する効果とは!?距離測定に便利なスマ…
  4. Bリーグ チーム仙台89ERSの名前に込められた想いとは!?日本…
  5. Bリーグ2016の1部~3部の開催日程と確認方法はこちら!!
  6. Bリーグチーム新潟アルビレックスのキーマン五十嵐圭の潜在的実力に…
  7. bjリーグとNBL統合によるBリーグ構想の想いとは!?
  8. Bリーグ チーム名古屋ダイヤモンドドルフィンズの古豪としての意地…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP