ビジネス × フォーマル

ポルシェケイマンの2017新型情報一覧!!価格・オプション含めてお伝えします。

出典:http://carislife.hatenablog.com/

2005年に発売が開始されて以来、ポルシェのエントリーモデルとして人気を集めている、ポルシェ ケイマン。新型718ボクスターが発表され、ケイマンの後継モデルとなる718ケイマンの発売も近いと予想されていましたが、ついにその時がやって来ました。どちらも同じ「718」というナンバーが付けられている点も気になりますし、スペックや価格も気になりますよね。そこで今回は、ポルシェケイマンの2017モデルの情報をお届けします。

Sponsored Links

ポルシェケイマン新型モデル情報!!


出典:https://youtu.be/qpyA1sjTzt4

ポルシェケイマンについて

20451514_200708s

出典:http://www.goo-net.com/

歴史的には2005年に発売が開始されたケイマンは、ポルシェ ボクスターのクーペバージョンとしてデビューしました。サスペンションやトランスミッションなどといった多くの部品を、ポルシェボクスターと共有しています。ケイマンは発売以来、ボクスターと並んでポルシェのエントリーモデルといった位置づけで根強い人気を確立しています。

ポルシェの上位モデルである911はエンジンを車体の後方に配置していますが、ケイマンは車体中央にエンジンを配置するMR方式を採用いる為、911に比べ車体のバランスが良いポテンシャルを持ちながらあえてボクスターと同じパワーユニットや足回りを採用することで、上位モデルである911を下回る運動性能に抑えているモデルでもあります。

「718」ナンバーはなぜ付いた?

p-718rsk19

出典:http://www7a.biglobe.ne.jp/

この718は、「ポルシェ718」から取ったものでしょう。「ポルシェ 718」とは、ル・マンなど著名な自動車レースで多くの栄光を勝ち取ったスポーツカー550スパイダーの後継機として、ポルシェが1957年に開発した最上位モデルの名で、ポルシェ718は多くのレースで輝かしい戦績を収めました。ポルシェにとって「718」の数字は非常に大切にしている数字なのです。それだけ新型ボクスター・ケイマンが重要なモデルであるという証でもあります。

Sponsored Links

718ボクスターと似てる?

zoom20(7)-0a42d

出典:http://wind-and-light-bxtr.blog.so-net.ne.jp/

718ケイマンより先に発表された新型ボクスター「718ボクスター」と差がほとんどなくなりました。

従来モデルにおいては、ケイマンはボクスターの上位モデルという扱いでしたが、今回ラインナップされる718ケイマン、718ボクスターはそれぞれ718シリーズのクーペモデル、オープンモデルという扱いになるのでスペックは同じ仕様にしたようです。価格においても従来モデルではケイマンが上回っていましたが、718シリーズでは718ボクスターが718ケイマンの価格を上回る形となりました。

旧型との変更点もここでお伝えすると、一番718ケイマンも718ボクスターも変わった点は、ターボチャージャー付きのエンジンです。旧型では2.7リッターと3.4リッターの自然吸気水平対向6気筒エンジンを搭載していましたが、718モデルは、2.0リッターと2.5リッター水平対向4気筒ターボが採用されています。そして、ダウンサイジングターボが採用されたことにより、旧型より性能が格段にアップしています。

もちろんスペック以外にも新デザインのダッシュパネルやステアリング・ホイールを採用したインテリアも改良されています。

新型の価格と発売日は?

20160425194737

出典:http://carislife.hatenablog.com/

さて、一番気になる新型718ケイマンは、既に予約受注が開始されています。発売は2016年、9月24日より開始される予定だそうです。新型718ケイマンの価格は以下の通りです。(記載の価格はベース価格です。)オプションはスポーツクロノパッケージやポルシェ・トルク・ベクトリング、ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム等が用意されているようです。

718ケイマン (6MT):619万円
718ケイマン (7PDK):671万4000円
718ケイマンS (6MT):813万円
718ケイマンS (7PDK):865万4000円

編集者のまとめ


20160425194734

出典:http://carislife.hatenablog.com/

ポルシェが往年のレーシングカーから「718」のナンバーを引き継ぐ新型を発表したことに、力の入れ方がわかる気がします。スポーツカー好きの方にとっても期待の高まる1台になるのではないでしょうか。MR方式のラグジュアリースポーツカーが600万円台から購入出来るというのもコストパフォーマンスに優れたポルシェと言えます。これまでとは違うミッドシップスポーツの走りに、新世代を感じますし注目が集まりそうです。

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. 飲み会で女性にモテる男子がしている会話って!?店選びの幹事スキル…
  2. ビジネスマンが愛用すべきクールなノートパソコンのメーカー別おすす…
  3. 仮想通貨の抑えておきたい問題点まとめ。リップルを銀行が導入する真…
  4. 仮想通貨『ステラ』に隠された一部の人しか知らない魅力とは!?
  5. アウディSQ5の評価と燃費性能を徹底分析。
  6. 手軽に購入できる安価で高性能なノートパソコンおすすめ人気ランキン…
  7. ポルシェカイエンシリーズの圧倒的なハイブリッド燃費を解析します。…
  8. ジャガー XJの特徴を徹底公開!!LUXURY含め新型もカバーし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP