ファッション

メンズが抑えるべき冬ファッションコーデ【2016-2017靴編】

出典:https://jp.pinterest.com/

今年の冬のファッションの準備中というメンズの皆様!足元のお洒落の準備はお済でしょうか?

「ファッションは足元から」と言いますが、シューズが変わっただけでもコーディネートの印象は大分変わる事もあります。

冬は特にスニーカーからブーツといったカジュアル色の強いシューズからドレスシューズまで様々選べるのでお洒落の幅も広がります!

今回は、今冬のシューズについてお伝えします。

Sponsored Links

メンズが抑えるべき冬ファッションコーデ【2016-2017靴編】


a2f8e51db1dd16e572fd8e5cde453779

出典:https://jp.pinterest.com/

今冬はどんなシューズが旬?

09c28ec41d49dce7bc206e8ffbd5ade6

出典:https://jp.pinterest.com/

2015年にはスニーカーブームがあり、スニーカーをコーデに取り入れられている方も多いと思います。特に、白いスニーカーは今冬もアクセントとして取り入れる方も多いでしょう。

しかし、スニーカーは成熟している感があります。

今冬は「大人キレイ目スタイル」がトレンドになっていますので、足元も‶大人な雰囲気を作ってくれる”アイテムがトレンドになっています。

具体的には、「ショートブーツ」と「ドレスシューズ」です。

ショートブーツにも、ドレスシューズにも様々なデザインがあります。細かく見ていきたいと思います。

ショートブーツ

88cfb7fdde27185270f8ad4478cfb45d

出典:https://jp.pinterest.com/

ショートブーツは、「大人に見せる」「着回し力がある」「細めのパンツとの相性が良い」という点でコーディネートにも取り入れやすくコーディネートを壊さないといったメリットがあります。

デザインも素材も様々ありますが、「シンプルなデザイン」「スエード素材といったマットな素材」のアイテムを是非チョイスしましょう。

シンプルなデザインは、ボトムスが細身のアイテムでも悪目立ちしませんし、季節感を上手く取り入れることが出来ます。

マットな素材は、光沢のある素材にはない、カジュアルさを出すことが出来ます。

一番のおススメは「デザートブーツ」です。

2種類揃えられればベターですが、デザートブーツはカジュアル感が強く出せますが、チャッカブーツはスーツにも合わせることが出来る様なカチッとフォーマルな印象になる為です。

コーディネートによって使い分けたいですね。

ドレスシューズ

42cab6a306706c845930c805123594ec

出典:https://jp.pinterest.com/

ビジネスシーンやフォーマルシーンではコーデに取り入れている方も多いと思います。

普段のカジュアルスタイルをドレスシューズを取り入れるだけで、グッとエレガントに変えられる魅力があります。最近、ショップや街行く人の着こなしに取り入れられつつあります。

「難しそう」と思われがちですが、実は気軽にチャレンジできるアイテムです。

足元に濃いめカラーのドレスシューズを合わせることで全体の着こなしが締り、ドレッシーな印象を与えることが出来ますので、「大人キレイ目のカジュアルスタイル」にはスニーカーだったアイテムを置き換えるだけでOKです。

Sponsored Links

コーディネートスナップ!


82bcbf2d1f208e69469564128cf77e94

出典:https://jp.pinterest.com/

セータースタイル×デザートブーツ

8a82d6c847691e0abec2ee5955c209c2

出典:https://jp.pinterest.com/

悪目立ちしませんし、季節感が出ていい感じです。

大人のジーンズスタイル

c23a1f49c23749b2cec7477a67782577

出典:https://jp.pinterest.com/

コートのカラーとブーツを合わせています。

スニーカーだとカジュアルすぎますが、ブーツを合わせることによって、落ち着いた印象になります。

定番スタイル×ブーツ

35b7b30f01d5e875583e1e2752315170

出典:https://jp.pinterest.com/

Tシャツ×デニムの組み合わせでも、ボーダー柄が入っているとかなりカジュアル感が強い印象になりますが、ブーツを合わせることによって、カジュアルながらも大人感が演出できます。

靴下にもこだわりを

846104cd21893f939b4a93653bd8a009

出典:https://jp.pinterest.com/

デザートブーツはカジュアル感が出せますが、落ち着いたカラーをチョイスした際には靴下にアクセントの様に柄を持ってきたり鮮やかなカラーを持ってきても素敵です。

ロールアップして、見せるコーディネートも今年はトレンドです。

ジーンズ×ドレスシューズ

58ba10d147aed659224c67594206c3ac

出典:https://jp.pinterest.com/

ブラックデニムのボトムスにドレスシューズを合わせています。スニーカーに比べ、グッと大人っぽい印象です。

リラックススタイル×ドレスシューズ

b8029955bd7eb6d7c3e7d9150cc252ef

出典:https://jp.pinterest.com/

白のセーターにボトムスといったシンプルな組み合わせにドレスシューズを合わせることによって、全体が締まります。

白のボトムス×ドレスシューズ

6959eb474758b002ef6d95b3897a5d7e

出典:https://jp.pinterest.com/

編集者のまとめ


d11a9899047b690bd3683dee47b0f597

出典:https://jp.pinterest.com/

今冬は、ボトムスのデザインはワイドパンツも出ていますが、大人のキレイ目コーディネートでは、ジャストサイズ若しくは細身のボトムスをお勧めしています。

このボトムスにはデザートブーツもドレスシューズも雰囲気を壊すことなく、ピッタリとマッチします。

アイテム数が増え、ボリューム感が増しがちな冬のコーディネートでも足元のお洒落を楽しみつつ、全体コーディネートの引き締め効果もあるシューズアイテムを是非取り入れてみてくださいね。

≪関連記事≫シンプルなコーディネートの方法についてはこちらを参考にしてください。

20代メンズに送るシンプルな冬ファッション・コーデまとめ【2016年度版】

30代メンズに送るシンプルな冬ファッション・コーデまとめ【2016年度版】

40代メンズに送るシンプルな冬ファッション・コーデまとめ【2016年度版】

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 20代メンズが抑えたい冬ファッションブランドまとめ【2016年度…
  2. 2016年のメンズ夏コーデ<大人カジュアル編>
  3. 人気の高級ブランド時計を安く購入したいメンズのあなたへ。
  4. オトナの30代メンズを意識させるマフラー人気ブランドランキング!…
  5. シンプルかつ安いメンズブランド腕時計まとめ!!日本・スイスブラン…
  6. メンズ秋ファッション【2016ニット編】コーデスナップ一覧も掲載…
  7. 30代メンズに送るユニクロ・GUの冬ファッション・コーデまとめ【…
  8. BEAMSでクールなメンズを演出する【2017年アウター編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スナップ

スポンサードリンク

PAGE TOP