スポーツ × アスリート

ロードバイク最新2017年モデルを徹底公開!!初心者におすすめなモデルも紹介します!!

出典:https://pixabay.com/

天気のいい日はロードバイクで出勤される方や、OFFの日にポタリングを楽しまれているメンズの皆様!そろそろ気になるのは、次に出る2017年モデルの事ではないでしょうか?そして、「今年こそはロードバイクデビューするぞ!」と考えている方もいらっしゃると思います。まだまだ間に合います!今回は初心者におすすめモデルもお伝えします。

Sponsored Links

ロードバイク最新2017年モデルはこれだ!


そもそも、こんなに早くに最新モデルを出すのはなぜ?

14118698182_662402f20c_b

出典:https://farm6.staticflickr.com/

ロードバイクは、ほとんどが海外からの輸入品になります。

消費税は据え置きが先日決定したものの、円高傾向が続いているため、単純に考えると価格はお求めやすくなります。その為、継続モデルに関しては価格を上げずに価格据え置きで提供出来、検討中の新規ユーザーには「手の届きやすい価格もある」点を強調出来ます。ユーザーにとっては「そんなには安くないけど」も、長く使用するという事と、良いものを味わいたいと思う「自転車シーン」を広げてくれそうなエントリー層にはかなりの朗報と言えますし、メーカーとしてもユーザーを増やす戦略に出たい為、2017年のモデルを前倒しに発表しているようです。

車製造企業の輸出と逆と考えれば、何となくイメージがつきやすいでしょうか?2014-2017年のモデルたちは、そもそも基本スペックが高く優秀なので、今検討されている方にとっては選びがいがありますよね。

ジャイアント

出典:https://youtu.be/ypKEjVdYiKQ

*TCR SLR

超軽量アルミレーシングバイクTCR SLRが全てを一新してフルモデルチェンジしています。前作比較でハンドリング剛性+18%、ペダリング剛性+10%、9%軽量になり更には快適性も向上しています。まさに究極のアルミレーシングバイクです。

*CONTEND SL1 2017年モデル

DEFYの快適性にTCRの加速性を加えた新型アルミロードです。軽量なアルミフレームにカーボンシートピラーを採用しました。独自のCONDUCTディスクブレーキの採用で、油圧ディスクの高性能をリーズナブルに実現しています。

*TCRアドバンスド プロ 2017年モデル

人気のTCR ADVANCED SLのフルスペックの新型フレームとフルカーボンフォークに、新開発の「VARIANT」シートピラーが快適性と扱いやすさをプラスした新モデルが登場です。ライダーのポテンシャルを最大限に引き出す、実戦向けのカーボンロードレーサーに仕上げています。

*TCX 2017年モデル

フォーク剛性を高め、ペダリング効率向上のためのアシンメトリチェーンステイ、最高レベルの泥はけ性能など、勝利のためのテクノロジーを結集した希代のCXバイクが2017年モデルとして発表されました。

*BRAVA SLR

女性専用設計の乗り降りしやすいクロスバイク「ブラヴァSLR」の登場です。カーボンピラー採用で女性のオフロード走行をサポートします。

*ESCAPE 2017モデル

快適性と、ロードバイクに迫るスポーツ性能とを高いバランスで両立した2017年モデル。内装ケーブル、スムースウェルディングの採用でクラスを超えた質感を獲得したモデルに生まれ変わりました。

*Liv ESCAPE R3 W

女性用のこちらも2017年モデルが既に先行予約が始まっています。カラーが女性のファッション性に合わせるように、4色展開になるようです。女子視点としては、どうしても「1色しかない」より選べる方が自分のイメージのカラーを選べますので、ポイントが高いです!これなら、メンズ/レディース共に新モデルが出るので、一緒に見に行くのも楽しいですね♪

詳細はこちら → ジャイアントオフィシャルサイト

ピナレロ

出典:https://youtu.be/WR0Tzo9ibNI

ピナレロの自転車は2017年モデルでは、2016年から登場の新シリーズを中心に、ハイエンド、ミドルクラス、エントリークラスと幅広い層へアプローチする自転車をラインナップしています。

*「GAN S」 2017年モデル

カンパの新ライン「POTENZA」モデルが登場しました。アルテグラと同価格という事で、楽しみなゾーンになりそうです。カンパニョーロコンポセットが追加されていますので、選択肢も広がるのではないでしょうか。

*PINARELLO PRINCE2017

カラーは3展開(カーボンスカイ、カーボンレッド、レッド)の中から選べ、新カラーのアルテグラ完成車がお得ですし、フレームも価格が若干下がりました。人気のスカイカラーが選べる点も嬉しいですね。

詳細はこちら→ ピナレロオフィシャルサイト

 

トレック

出典:https://youtu.be/dHrFT_BHXcY

こちらは、大人気シリーズをフルモデルチェンジし、新モデルとして既に発売しています。

大人気シリーズとは、レースにも使用されるDomane。乗る人の体格等にフィットするようにと、シートチューブのしなりを調節できるスライダーを搭載したり、走行中の振動吸収性に優れた新しいハンドルバーを搭載する等し、「DomaneSLR」というモデルを発売します。

*Domane ALR 4 Disc 2017年モデル

2017年モデルからはアルミフレームのDomaneのディスクブレーキタイプも発売です。油圧ディスクブレーキですので、ブレーキをかける際のレバーのタッチの軽さが特徴と言えます。少ない力で制動力を得られるためロングライドにも普段使いにも利用出来そうです。

*DomaneSLR7 2017年モデル

ドマーネSL7はシマノの電動コンポーネントであるアルテグラDi2を搭載したコストパフォーマンスの高く、変速レバーを押し込む必要がない電動コンポは1度使うと楽すぎてハマってしまう仕様になっています。Di2を採用し、ワイヤー類なども少なくすっきりとした見た目に仕上げています。

 

詳細はこちら → トレックオフィシャルサイト

Sponsored Links

初心者におすすめのモデルは?


381145091_c055794cf1_o

出典:https://farm1.staticflickr.com/

目的と予算をまずは決めるべし!

14909390999_b9a63ee6d2_b

出典:https://farm4.staticflickr.com/

どうしても、最初は「カッコいいからこれにしたい」や、「みんなビアンキに乗っているから、ビアンキにしよう」等、希望は沢山出てくると思います。しかし、一番最初に示した通り、円安の影響で価格上昇が起こっていたり、様々な工夫や素材を凝らしたモデルになれば高価格帯の商品になります。「ロードバイク」といっても、ピンからキリまであります

最初に、「通勤時だけに使うのか」「OFFの際に使用するのか」等の目的と、価格は

・15万円位まで

・~25万位まで

と、いったように、ある程度の予算は決めておきましょう!!

初心者向きおすすめバイクはコレ!

22012366978_327a5a6cbd_b

出典:https://farm6.staticflickr.com/

*ジャイアント DEFY 1

コンパクトなクランクを使用しており、慣れてきたら、様々なパーツに交換も出来る為、体力に応じてカスタマイズが出来る点が大きな魅力です!

詳細はこちら → ジャイアント DEFY1サイト

*スコット SPEEDESTER 30

サイズがかなり幅広くあり、日本国内でもかなり普及しているので、選びやすいバイクです。

価格も15万円以内ですので、検討の価値ありです!

詳細はこちら → スコット SPEEDESTER30サイト

*ピナレロ NEOR

ピナレロの基本形ロードバイクのモデルと言っても過言ではありません!

通勤でも使用出来ますし、OFFにも乗りたい方にはおススメのバイクです。

詳細はこちら → ピナレロ NEORサイト

編集者のまとめ


14109759704_71950954b9_b

出典:https://farm6.staticflickr.com/

今回は、2017年の既に発表されている新モデルについてお伝えしました。

他の人気メーカーももうすぐ発表されるかと思いますので、各メーカーサイト等を細目にチェックしてみてくださいね。バイクだけではなく、ウェア等も流行があります。「行きつけの、何でも話せるショップと店員さん」を決めておくと、情報も入りやすいですし、何かと安心できるかなと個人的には感じています。

梅雨が明けたら、青空の下で思いっきり走りましょう!

:関連記事:

ロードバイクジャイアントの値段別オススメ一覧!!

ロードバイクの2017年最新おしゃれヘルメット特集!!

ロードバイクのタイヤ25cって!?寿命や交換時期、目安もまとめて教えます。

ロードバイクウェアをおしゃれに着こなせ!!メンズ・レディースのカジュアル系ウェアも紹介します!!

ロードバイク初心者女子をエスコートせよ!!おすすめメーカーからカーボンまでサポートします!!

Sponsored Links

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. Bリーグの頂点へ駆け上がりそうな注目のB3チームを紹介!!
  2. Bリーグの歴史的開幕戦をテレビで見逃すな!!開幕対戦カードも徹底…
  3. Bリーグ チーム埼玉ブロンコスを描くオールブロンコスの構想と選手…
  4. Bリーグ チーム仙台89ERSの名前に込められた想いとは!?日本…
  5. スノーボードウェアを選ぶ際に抑えるべきメンズのボルコムコーデ【2…
  6. bjリーグとNBLの今だから振り返られる違いとは!?レベルや人気…
  7. Bリーググッズまとめ!!通販からショップ販売まで公開します!!【…
  8. スポーツデートで彼女を楽しませる秘訣とは!?服装、ファッションも…

コメント

    • 経済評論家
    • 2016年 7月 13日

    円安ではなくて円高ですから、この説明は間違っていますよ。

    今年1月の 120 ¥/$ から現時点では 105 ¥/$ になりましたから
    ¥120 出さないと買えなかった1ドルのものが、現在は ¥105 で
    購入できるということです。

    • No Title Journal編集部
    • 2016年 7月 17日

    ご指摘ありがとうございます。

    修正に時間がかかっておりまして申し訳ございません。
    当サイトでも担当者と話をして午前中に修正をさせていただきました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    • maenkr;gl/qemktwmgh
    • 2016年 7月 22日

    徹底公開というが、2016年モデルばかり掲載されている。

    ESCAPE R3
    「10年目のモデルチェンジ」は2015年モデルの話。

    DEFY1
    掲載されているのは2016年モデル。

    SPEEDSTER 30
    これも2016年モデル。

    NEOR
    これも2016年モデル。
    2017年モデルは販売店はおろかエンドユーザー向けの発表会も実施済み。
    Webに掲載されていないだけ。

    • No Title Journal編集部
    • 2016年 7月 24日

    ご指摘ありがとうございます。

    >ESCAPE R3
    >「10年目のモデルチェンジ」は2015年モデルの話。
    →こちらについては仰るとおりです。元々記事内容としては2015年モデルを意識したものでしたので表現内容を修正いたしました。

    以降のモデルにつきましては2017年というよりも「初心者」のユーザー様向けのモデルの説明となっております。
    その為に2016年モデルでの説明とさせていただきました。

    恐れ入りますが、宜しくお願いいたしいます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP