出典:https://twitter.com/

子役時代から活躍されている女優の井上真央さんについて一番有名な話として、宗教法人創価学会との関係性があります。

世間からはタブーとされる宗教関係ですが、井上真央さんが芸能活動をするうえで切っても切れない話のようです。

また、国民的ジャニーズアイドルグループ嵐の松本潤さんとの結婚報道も度々ありますが、ガセに終わっています。

まおじゅんとも呼ばれてファンからは祝福されているカップルが結婚できない理由とは何なのか?調べてみました。

井上真央さんの移籍にはある大物女優が関わっていた


出典:https://twitter.com/

5歳の時には既に子役としてデビューしていた井上真央さん。

デビュー作品はドラマ『真夏の刑事』で、パトカーにはねられて死んでしまう子供の役でした。

個人的には、井上さんについて認知をしたのは昼ドラ『キッズ・ウォー』で性根の悪い子供たちを「ざけんなよ!」と一括して更生させる正義感溢れる少女の役からです。

大学進学のために一時期芸能活動を休止していましたが、復帰後に演じたドラマ『花より男子』は大ヒット作品になりました。

その後、代表作であるドラマ『花より男子』シリーズや映画『僕の初恋を君に捧ぐ』、『白ゆき姫殺人事件』などに出演し、日本アカデミー賞やエランドール賞を数多く受賞しています。

そんな井上さんは、実は創価学会の会員だと噂されていましたが。井上さんの母が本当だと認めています。

創価学会

2015年に週刊誌で報道された内容によると、創価学会の1月の新年執行会で役員が

「大河主役の井上さんは生粋の学会っ子で、少年少女部会には欠かさず参加していた」

と話してしまいました。この時は、ちょうど井上さんが初主演のNHK大河ドラマ『花燃えゆ』が放送されるタイミングでの発表でした。

創価学会は公明党でもありますので、2015年4月に統一地方選挙の票集めをするためと、選挙に出馬する人やその支援者たちの士気を高めるために話したのではないかと言われています。

大河ドラマ主演女優と同じ宗教だと言うだけでうれしい人も居るのではないかという考えのようですね。

その真相を確かめるべく、井上さんの母に記者が直撃したところ、井上さんの祖母の頃から学会会員で、聖教新聞を購読していたことを認めたそうです。

親が創価会員であれば、子供も必然的にそうなります。また、2世・3世ともなると熱心な学会員になるため、結婚する相手も創価会員で無ければ入会を迫られることは必至だそうです。

井上さんも創価学会の儀式を朝晩行っていると言う噂も出ていました。

井上真央さんの後ろにいる大物女優

井上さんの他にも創価学会の会員だと言われているのが、ジャニーズの滝沢秀明さんと、俳優の松山ケンイチさん、女優の石原さとみさん、お笑いタレントの久本雅美さんです。

全ての方が本当に創価学会の会員なのか真偽のほどは判りませんが、井上さんと同じくらいの信ぴょう性があるそうです。

そして、井上さんは2016年に約12年ほど所属していた芸能事務所『セブンス・アヴェニュー』から『アン・ヌフ』に移籍しています。

当初は「セブンス・アヴェニューを辞めて、独立する」と言われていました。松本潤さんとの結婚を反対されたから、井上さんの母が井上さんのギャラに不満があったから、の2つが理由として挙げられました。
<関連記事>
井上真央と松本潤の破局が噂される切ない真相とは!?事務所社長との悔やまれる決別の理由って!?

実際には松本さんと井上さんの交際はセブンス・アヴェニューの女性社長と、ジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川さんは応援していたとも言われています。といっても実際には結婚していないので後付けかもしれませんが。

井上さんの実母はステージママとして有名で、仕事内容に関して不満をぶつけたり、井上さん本人が学業との両立が出来なかったら芸能活動を辞めさせる、と宣言する等、本人よりも本気で仕事に向かっている人でしたのでギャラに不満があったのはあながち嘘ではないかもしれません。

<関連記事>
井上真央の母親に出ている意味深な噂とは!?

しかし、2016年10月にセブンス・アヴェニューから独立したと思われた井上さんですが、12月1日から俳優の岸部一徳さんが代表を務めるアン・ヌフに移籍を発表しました。

俳優の岸部一徳さんと言えば、『ドクターX』や『相棒』で食えない役を演じているバイプレーヤーですね。

アン・ヌㇷは岸部さんとその弟の岸部四郎さん、同じくバイプレーヤーの塩見三省さんの他5人の役者が居るのみの小さな個人事務所です。

岸辺さんと井上さんの間には共演歴は在りません。にも拘わらず、なぜ井上さんが他の大手事務所からのオファーを蹴ってまでアン・ヌㇷにはいったのかと言うと、同じく熱心な創価学会会員の岸本加世子さんが仲立ちをしたからだと言われています。

岸本加世子さんはと言えば、ドラマや映画の口うるさいオバサン役を演じることが多いイメージです。直近では岸部さんと同じく『ドクターX』に出演されていました。

週刊誌の報道によると、

「(2016年)9月某日の深夜0時ごろ、井上さんが岸本加世子さんと岸部一徳さんと一緒に表参道にある有名とんかつ店『M』の前を歩いているのを見ました。3人で並んで話していたのですが、なんとそのすぐあとを松本潤さんがついて歩いていたんです」(目撃した女性)

と言った目撃情報があったと書かれています。

岸部さんと岸本さんは、長い芸歴の間で何度も共演されています。また松本さんも岸部さんと共演して以来プライベートで食事に行く仲なんだそうです。

そうなると岸部さんと岸本さんの仲が良いのは同じ学会会員だから?と疑問になりますが、岸部さんが創価会員だと言う話は特に出ていませんので単に役者として仲が良いのかと思われます。

この時に、岸本さんが井上さんの事を岸部さんに紹介して、アン・ヌㇷに移籍できるように話を付けたのではないかと言われています。

そして、無事に井上さんが移籍し、1ヶ月後には岸本さんがもともと所属していた事務所からアン・ヌㇷに移籍しています。

井上さん以外は皆さん50歳以上ですし、岸部四郎さんに至っては、現在狭窄症や骨折したことからホームに入所しているため実質芸能界を引退されています。

代表の岸部一徳さんも2018年8月頃に倒れていますので事務所の稼ぎ頭は岸本さんか井上さんと言うことになりそうです。

ただ、学会員同士の結びつきは芸能界でも強いと言われていて、井上さんに仕事はいくらでも入ってくるのではないかと言われています。井上さんの演技力も十分高いですし当然かと思います。

今年に入って松本潤さんも岸本さんの仲立ちを経て、井上さんと結婚をするために創価学会に入ったとも噂が出ました。
<関連記事>
松本潤を悩ませる創価学会の問題と駒井も語らない井上真央との破局疑惑。

井上真央さんと松本潤さんの結婚秒読みはガセだった


出典:https://twitter.com/

2005年に『花より男子』で共演したことがきっかけで、2007年に交際を開始したと言われている井上さんと松本さんですが、一時期はデートをしている写真を撮られたり、お揃いのグッズを持って交際を匂わせているなど、交際していたようです。

松本さんはジャニーズアイドルではあるものの、『花より男子』で理想的なカップルを演じた井上さんとの熱愛報道はファンからも祝福の声が上がりました。

結婚は秒読み!と年に数回は噂される二人ですが、2014年に焼肉デートを報道されて以降は密会をしている写真は無くなり、本当に付き合っているのかもわからない状態が続きました。

そして、2016年末には松本さんが4年もの間密会している別の女性が居た、井上さんを差し置いて浮気をしていると言う情報が出てきて、結局二人は破局したのではないかと言われていました。

丁度、井上さんは事務所を移籍したばかりの2016年12月の頃に記者が松本さんとの結婚について尋ねると、

「そのような事実はありません」

と答えています。完全に破局しているのでは?と思ってしまいますよね。

ところが、それから5か月後の別な週刊誌の記者が同じ質問をした際に、

「うーん、答えてしまうとみなさんにご迷惑をおかけしてしまうので。お答えしたい部分もあるのですが、申し訳ありません」

と回答しています。この文章だけ読むと結婚する、しないについては全く言及していませんが、なぜか記事の見出しでは井上さんが交際を認めた、と書かれています。松本さんの浮気を井上さんが許したと言うのです。

その前にはハッキリと否定しているのに対しボヤっとした返しだった為、そうなったようです。

その一方で、2018年1月には井上さんは芸能界を引退して、松本さんが井上さんと結婚するために岸本さんの仲立ちによって創価学会に入会し、2018年には結婚か、と言った情報も流れました。

しかしまた、破局の噂も持ち上がります。2018年9月に開かれた『花より男子』で松本さんの幼馴染のお金持ちグループ“F4”の1人として共演した松田翔太さんと秋元梢さんとの結婚披露宴に井上さんが参加していませんでした。

2012年に同じく“F4”だった小栗旬さんと山田優さんがハワイで結婚した際には、井上さんも参加していました。その為、松本さんの浮気や井上さんの宗教絡みでやはり破局していたのではないかとも言われています。

2018年に結婚から今春に延期へ

井上さんと松本さんは交際している、破局した、そもそも交際していなかった、などなど一喜一憂していたファンも、もうどっちでも良いと諦めている声もあります。

結婚秒読み情報も、年末に向かうにつれて延期に延期を重ねています。少なくとも2018年11月に書いているこの記事の時点で井上さんは芸能界を引退していませんし、2人がまた密会していると言った情報もありません。

井上さんが創価学会会員だと明かされて大河ドラマが大コケし、芸能事務所を移籍して仕事は入ってくるものの選んでいたら、2017年にはドラマ『明日の約束』のみの出演になってしまい、仕事を減らしている=引退し、松本さんと結婚?という憶測が流れたようです。

実際には映画『焼肉ドラゴン』に出演されているため、井上さんとしては納得のいく作品に参加したいと言うことなのかもしれません。井上さんは松本さん以外の男性とは密会しているような姿を目撃されていませんので、松本さんの事を待っているかもしれませんが少なくともまだ結婚は無いようです。

芸能コメンテーターの井上公造さんも、他の嵐のメンバーの交際状況と結婚について言及していましたが、井上さんと松本さんカップルの行方に関してはハッキリと「わからない」と答えています。

松本潤さんの結婚できない理由


出典:https://twitter.com/

ふたりが本当に付き合っていたとして、松本さんの方も結婚が出来ない理由がいくつかあります。

現在ジャニーズ事務所は、以前の勢いや統制が取れなくなりつつあります。

事務所の後継争いによって起きたSMAPの解体を皮切りに、元TOKIOメンバーの山口達也さんの逮捕。関ジャニ∞のメンバーが退所。キャスター枠として活躍していたNEWSのメンバーも未成年飲酒を強要した音声が流出して活動休止。せっかく育て上げて勢いづいたKing&Princeメンバーは活動休止。Sexy Zoneのメンバーも同じく活動休止。

などなどボロボロになっています。

既に高齢になったジャニー喜多川社長の後継には滝沢秀明さんを指名していて、経営者として育てるために、2018年いっぱいで滝沢さんは表舞台から引退すると同時に「タッキー&翼」も解散すると発表しています。

そんな中でも刻一刻と東京オリンピックは迫ってきており、オリンピック関連の仕事を安定してできる可能性が高いのは、嵐だけとなってしまいました。

松本さんと井上さんカップルも合わせて、二宮和也さんは元アナウンサーの伊藤綾子さんと結婚匂わせが強いですし、相葉雅紀さんも長年交際している一般人女性と結婚したいと考えているが、事務所から反対されていると言った噂もあります。

このタイミングで結婚されてしまったら、我も我もとなりそうですし、現在ほぼ一枚看板で保っているジャニーズ一の人気グループの人気が急降下する可能性があります。

その為、東京オリンピックのある2020年は、ちょうど嵐が結成して20周年になるアニバーサリーイヤーですので、無事に人気を保ったまま有終の美を飾り、その勢いで解散するのではないかと言われています。

解散は無いにしても、皆さん良い歳ですので2020年を終えれば誰かしらの結婚発表はありそうです。

もしそうなったら、ジャニーズのトップになる創価学会会員の滝沢さんの元で、松本さんも学会員として井上さんと幸せな結婚生活を送れるかもしれませんね。

編集者のまとめ


出典:https://twitter.com/

いかがでしたでしょうか?

井上真央さんが、独立して以降あまり姿を見せなかった理由は、自由にできる事務所に移籍したため仕事を選んでいたからのようです。2018年からはドラマや映画、CMにも出演されていて、ちょっと大人になった井上真央さんを見ることができます。

創価学会との関係性や、松本潤さんとの結婚・破局騒動は、井上さんが活躍するにあたり関係なくなっていって欲しい物ですね。

2020年以降の2人の動向に注目していきたいと思います。

Sponsored Links

おすすめの記事