グルメ

ワインを女性に注ぐ際の知らないと恥ずかしいマナーとは!?女性人気ワインランキングも合わせて紹介します!!

出典:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201410150900.jpg

日本では「女性がお酌をするのがマナー」の様なケースが、会社の飲み会等の場合は多いですよね?しかし海外では、”そもそも論”になってしまいますが、「女性がお酌をするのはタブー」なのです。と、いう事はワインを楽しむ場合は、ソムリエや少し価格を高めに設定しているレストランはお店の方が注いでくれますが、そうでない場合は男性が女性にワイングラスに注ぐのがマナーになります。

今回は、ワインを女性に注ぐ際のマナーと、相手にも「楽しかった」とポイントアップにも繋がる、女性の人気ワインランキングもお伝えします。

ワイングラスに注ぐ際のマナーを知ろう!


restaurant-691397_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/26/10/28/restaurant-691397_960_720.jpg

先にコルクは空けて持ってきてくれるの?

corks-640362_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/02/18/06/32/corks-640362_960_720.jpg

空けておいてくれます。ちょっといいレストラン(ソムリエorお店の担当者)の場合は、「コルクの確認をお願いします」と言われることがあります。これは、「味や香りが劣化していないか確認してください」の為ですが、場数を踏まないと、この段階でおかしいかどうかはわからない事が多いと思います。コルクにそのワインの情報になる刻印が入っている場合もあります。

先日、興味本位でワインを飲まれる〝おちゃめ紳士”(この方、普段は相当高いワインも飲まれます)と、サイゼリアでもワインリストを出すらしいと聞いて、行ってきました(笑)コルクタイプのワインをオーダーし、見えないところで空けて持ってきていただいたのですが、コルクを持ってきてくれなかった為に、わざわざ持ってきてもらいました(爆)

ボトルはどうやって持ったらカッコいい?

wine-786925_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/05/27/17/18/wine-786925_960_720.jpg

ソムリエの様に片手で持てたらカッコいいですよね?

しかし、フルボトル(単純計算で750ml→1kg弱)を片手で持って安定させて注ぐのは、練習が必要です。ですので、両手で持ってかまいません。不安定な状態で、万が一、せっかくおしゃれにしてきた女性の服に赤ワインが飛んでしまったりしたら、それこそ百年の恋も一発で(!)冷めます・・・。

そして、持つ際にラベルは上側になるように持ちましょう♪せっかくの素敵なラベルの場合、汚したくないですよね?

注ぎ始めのコツがある!

wine-1212317_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2016/02/20/16/29/wine-1212317_960_720.jpg

ワインボトルの口はグラスから数センチ離すようにしましょう。これは、グラスを倒さないだけでなく、液ダレを防ぐ事も出来ます。

そして、最初はゆっくりと注ぎ始めてください。これも、液ハネを防ぐ事にもなりますし、特にスパークリングワインの場合、泡で「今どの位、グラスに入ったか」がわかりづらい時もあります。

あんまり注ぐために〝集中オーラ”が出ていても、どうかな?と思いますが、女性の話を聞きながら落ち着いて注ぐ感じをイメージしてみてくださいね♪

注ぐ量はどれくらい?

wine-690299_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/26/09/47/wine-690299_960_720.jpg

ワイングラスはシャンパーニュを入れるような細い形から、非常に膨らませたような形状のワイングラスまであります。

この様々な種類には各々、理由があって形が複数ありますが、注ぐ量は基本としてはグラスのふくらんでいるあたりより若干下、若しくは半分程度にしましょう。(ただし、女性がお酒に弱い事がわかっていれば、もちろん調整しましょうね。)

注ぎ終わりのコツは?

出典:https://youtu.be/vsFRbrks_3A

静かにボトルの口を上げましょう。

最後はボトルを回しぎみに滴を切るとカッコいいのですが、事前にこれも練習をしています。静かにボトルの口を上げた際に液ダレするかもしれません。しかしその際に、ナプキン等で口を拭えるようにしておけば(ナプキン位なら言えばすぐにもう一枚出していただけます。)、滴を切ったときに、また女性や他のお客様にご迷惑をかけることもありません。

女子の様子を見てみよう

lgf01a201304281100

出典:http://free-photos-ls01.gatag.net/images/lgf01a201304281100.jpg

ここまでは、メンズの皆様へのマナーについてお伝えしましたが、もう1点、女子的には忘れてほしくない「気遣い」といったマナーも抑えていただきたいと思います。

例えば、甘口の白ワイン等は口当たりもいいので、女性には人気があります。しかし、アルコール度数はかなり高めです。会話を楽しみながら、女性がどの位飲んでいるかの量等も見ていて上げてくださいね♪

女性人気ワインランキング!!


wine-rack-843113_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/07/13/12/27/wine-rack-843113_960_720.jpg

現在の女性の人気ワインはどれだけワイン好きかによって違う!

HNCK2224

出典:https://picjumbo.imgix.net/HNCK2224.jpg?q=40&w=1650&sharp=30

「女性はお酒が弱い人が多い」という点は、確かに現在も同じです。しかし、女性のワイン人気は留まることを知らず、男性が「どっしりとした味わいで好き」といったワインを一緒に楽しめる女性も多くなっています。

そこで今回は、初心者向けと中級者以上向けに分けようと思います!

初心者向け・人気ワインランキング

beautiful-1274051_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2016/03/23/03/55/beautiful-1274051_960_720.jpg

*No.1* ドイツ・「リープフラウミルヒ」

参考→http://www.suntory.co.jp/wine/special/madonna/madonna/

商品名であげると、「マドンナ」といった白の甘口ワインです。

*No.2* スペイン・「サングリア」

参考→http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/felix_solis/sangria/

自家製でも出来るのですが、ここ数年、フルーティでパーティーシーンでも飲みやすく人気です。

おすすめ商品名であげるならば「ヴィニャ・アルバリ・サングリア」です。瓶ではなく、パックですので重量も少し軽めです。

*No.3* イタリア「天使のアスティ」

参考→http://www.mottox.co.jp/search/detail.php?id=650731

昔からある商品なのですが、甘口スパークリングワインな上、ラベルも可愛いので女性に非常に人気があります。

中級者以上向け・人気ワインランキング

lgf01a201501101700

出典:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201501101700.jpg

*No.1* イタリア「キャンティクラシコ」

イタリアと言えば、「キャンティ」と言われるくらい、有名な商品です。価格はピンからキリまでありますが、サンジョベーゼというブドウ品種特有の香りや味が楽しめる為、女性にも人気があります。

*No.2* フランス「ゲヴュルツトラミネール種の商品」

ライチの香りがし、ほんのり甘さも感じられる白ワインです。こちらもゲヴュルツトラミネールというブドウの品種特性によるものですが、通年を通して軽いおつまみ等と合わせやすい為人気があります。

*No.3* 日本「ハギースパーク・重畳(ちょうじょう)」

参考→http://www.yamatowine.jp/shopdetail/000000000104/

現在男女問わず、日本ワインブームも起こっていますが、その中でもこのスパークリングワインは、日本固有種の「甲州」というブドウ品種をスパークリングワインに仕上げています。しかも、ワイナリーのオーナーが土壌開拓から始めたという素晴らしいワイナリーの商品です。少しスモーキーな香りと辛口なので、前菜やおつまみ等に合わせやすいのも特徴で人気があります。

 

編集者のまとめ


menu-1117336_960_720

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2016/01/02/00/58/menu-1117336_960_720.jpg

「ワインを女性に注ぐってこんなに大変なんだ」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?最初は緊張するかもしれませんが、女性とお店に行く前に、イメージトレーニングより、是非自宅で一度試してみてください。自分なりのコツが掴めると思いますし、一度やっておけば、女性の話もちゃんと(!)聞きながら出来ると思います。さりげなく、かつカッコよく注げればもちろん胸キュン間違いなしです♪

そして、女性人気ワインランキングもお伝えしました。女性同士で楽しんでいて、いつのまにか詳しくなっている方も私の周りに実際にもいます。人気の種類をおさえておけば、「今、どの位のワインが好きなのかな」と考えつつ、お店でワインもオーダー出来ると思います。

メンズの皆様と女性の距離がもっともっと近づきますように・・・・。

The following two tabs change content below.
sileni

sileni

ワインと日本酒をこよなく愛す、利酒師や酒類等の資格を持つ雑学30代女子。時間をみつけては、料理やスウィーツを作ってみたり、デジタル一眼レフカメラを片手に街や山に飛び出して行くのが好きです。

関連記事

  1. 彼女募集中のメンズ大学生必見!?年上女性とお近づきになる方法を本…
  2. 女性目線で欲しいネックレスは、ティファニーと4℃どっち!?
  3. 女子が選ぶデキるオトコのドライブデートBGMって!?
  4. 城崎温泉の日帰りカップル旅行を楽しめ!!貸切風呂からランチまで紹…
  5. 日本酒女子とのデートに好まれる日本酒祭りとは!?2016最新情報…
  6. 飲み会で女性にモテる男子がしている会話って!?店選びの幹事スキル…
  7. 非モテ男性と女性の衝撃的な特徴が明らかに!?
  8. クラフトビール飲み放題イベント2016をデートで活用せよ【東京編…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネス × フォーマル

ファッション×スタイル

ヘルス × ビューティ

トラベル × グルメ

スポーツ × アスリート

恋愛 × デート

エンターテイメント

スポンサードリンク

PAGE TOP