出典:https://dot.asahi.com/

俳優、声優、歌手、タレントなどなどマルチで活躍している天然パーマの大泉洋さん。

北海道のローカル番組『水曜どうでしょう』での独特な雰囲気とユーモラスなコメントから人気になり、今では全国区で人気の俳優になりましたね。

爽やかな印象の大泉洋さんですが、人気になってきた直後に元カノとのスキャンダルが報じられてしまいます。

そのスキャンダルでの大泉洋さんの対応と、その後結婚した中島久美子さんとの結婚生活について調べてみました。

Sponsored Links

大泉洋さんのスキャンダルでの謝罪コメントの意図とは


出典:asahi

2018年時点で45歳のマルチタレント大泉洋さんは、北海道出身の俳優の中で北海道特別"福"知事に選ばれるくらい有名俳優の1人です。

その個性的な見た目と演技力で主役としてはもちろん、脇役としてもドラマや映画での存在感がある方ですね。

バラエティではお茶らけたキャラの反面、ドラマでの真面目な役も似合う大泉さんは、実は今から12年ほど前に「大泉洋にもてあそばれた」と言う一般人女性によってセックススキャンダルを報じられています。

当時はちょうど北海道のローカルタレントから全国区の俳優になるべく、『救命病棟24時』や『おかしなふたり』などの番組に出演し人気が出てきた矢先で、かつ主役を演じていた単発ドラマ版の『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』がやっと放送されるタイミングでした。

このスキャンダルに対して、同じ記事の中で大泉さんはコメントを出しています。

謝罪コメント全文

スキャンダルを報じた『FLASH』の女性の話の内容と一緒に大泉さんの謝罪コメントが付いていると言うことは、『FLASH』に持ち込まれて、大泉さん側で差し止めることもできたのにも関わらず、隠さずに公に出したんですね。コメント内で言い訳もせず、潔い態度だったことでマスコミからも同情の声が出たそうです。

以下が大泉さんのコメントです。

今回の事柄について私なりにお答えいたします。

確かにその女性とは交際していました。しかし、2004年以降はなかなか都合も会わず、すれ違いも多くなりました。また私の仕事も多忙を極め、バラエティ番組や映画祭などで海外の仕事も多くなり連絡自体が取りにくい状況になっており、いつしか自然消滅したものと勝手に思い込んでしまったのは事実です。

一男性として彼女には、曖昧な態度をとって誠実さを欠いてしまったことは誠に申し訳ないと思っておりますし、知らず知らずのうちに彼女に悲しい思いをさせていたことはお詫びします。

しかしながら、このような形で公に曝すということに関しては、残念でなりません。また、持ち込まれた写真の中に、私としては撮られた記憶の全くないものが存在するということは大変遺憾に思います。

さらに、松たか子さんの件に関しては、全く根も葉もないことであり、ご迷惑をおかけした関係各位の皆様には改めてお詫び申し上げます。

ファンの皆様をはじめ、私を支えてくださる多くの方々にご心配をお掛けしてしまったと思いますが、今後は、皆様の期待に応えられるよう一層の努力をしていくつもりですので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

大泉洋

隠れて大泉さんの写真を撮ってリベンジポルノの様に使用したA子さんも悪いとは思いますが、それほど大泉さんは恨まれるようなことをしたのでしょうか?

大泉さんがこのコメントを出した理由は、お相手のA子さんに対する謝罪とは別に、もう一つ意図が隠されていたのではないかと言われています。

スキャンダルまでの流れ


スキャンダルが報じられたのは、2006年11月14日の事です。

このスキャンダルの直前は、様々な事情から放送を延期していた『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の放送が決まったり、映画『ブレイブストーリー』で松たか子さんと共演したことが話題になったりと、大泉さんにとって全国ネットで有名になるための好機でした。

現地妻との出会い

出典:http://nikkanakujo.blog.fc2.com/

事の発端は大泉さんの元カノA子さんが『FLASH』に写真付きで暴露したことです。
スキャンダルの内容をざっくりまとめました。

2002年頃に、たまたまレストランで大泉さんを見かけたA子さんは連絡先を書いたファンレターを渡しメールのやり取りをするようになります。

それから一年後に、大泉さんが主演の映画『river』の秋田での舞台挨拶後にA子さんは大泉さんのホテルに行き、ふたりは初めて肉体関係を結びます。A子さんは仙台在住でしたので、拠点が北海道の大泉さんとは、舞台挨拶や公演で全国を回っている時くらいしか会うタイミングは無かったようです。

その後、4年にわたり10数回ほど関係を重ねていった二人ですが、次第にA子さんは大泉さんの態度がA子さんの体目当てだとわかり、大泉さんと女優の松たか子さんとの間での熱愛報道で、怒りから大泉さんとA子さんとの関係の暴露を決意したそうです。

そして、大泉さんとツーショットの写真や、ふたりの関係を秘密にするようにと念を押されたこと、変態プレイの内容、行為後の写真などをA子さんは『FLASH』に告発し、スキャンダル報道に至りました。

もし、A子さんが言っていることが本当であれば、2005年に新潟で会っているのが最後だと思われますので大泉さんの謝罪コメント中の

2004年以降はなかなか都合も会わず、すれ違いも多くなりました。

というのは間違いではないのでしょうが、会ったことすら忘れていたのではないでしょうか。

ファンに手を出して、A子さんの貴重な30代前半の時代をもてあそんだ大泉さんは、上手くフェードアウトできず、東北の現地妻であるA子さんの怒りを買ってしまったんですね。

不運な男

犯罪ではないのに痴情のもつれにより起こったこのスキャンダルで、同じような体目的の人が何人も居るとか、女癖は悪いとか、ブレイクするチャンスの全国ネットでの主演ドラマが放送される直前で悪い印象が付いてしまった大泉さんは、とても悔しい思いをしたそうです。

しかし、スキャンダルがあったことで、大泉さんの女癖や性癖はバレてしまいましたが、大幅なイメージダウンには繋がりませんでした。

それというのも大泉さんはあまり運がいい方ではないようで、野外イベントの収録日は必ず雨が降る雨男、飲食店へのロケをすると定休日・移転・閉店になったり、露天風呂へのロケ前日に大雨で川にある着替え所が倒壊するなど、散々な方です。

また、このスキャンダルの前後では、全国ネットでの初主演の単発ドラマ『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン』が演出家の急逝によって一時は制作中止が危ぶまれました。

やっと放送できる直前でキャストの1人だった極楽とんぼの山本圭一さんが暴行事件で逮捕され、急遽代役を立てて取り直すなど、大泉さんが全国区でブレイクするまでは険しい道のりだったようです。

そして、女性の逆恨みによるスキャンダル発覚で性癖暴露ですからここまで運が悪いと、同情すら覚えてしまいますね。

巻き込まれた松たか子さん

このスキャンダルでの一番の被害者は実は女優の松たか子さんかもしれません。

スキャンダルが発覚する少し前に、大泉洋さんと松たか子さんの熱愛報道がありました。この熱愛報道は全くのガセでしたが、週刊誌や新聞で2ページにわたり特集されたそうです。

熱愛報道の種明かしをすると、声優として共演した映画『ブレイブストーリー』の舞台挨拶の中で記者から「もう映画は見ましたか?」という質問に対し、大泉さんが「たか子と一緒に見ました。幸四郎が横から煩かったよね」と答えたことで、呼び捨てにする間柄で映画デートもした=付き合っているのでは?松さんの父親公認の仲?と記者が勘違いしたようだと大泉さんは語っています。

大泉さんの渾身のボケというかホラ話は有名なのですが、当時はまだ全国では無名の方ですからね、本気にしてしまいますよね。

松さんとの熱愛報道がきっかけで、A子さんはもてあそばれたことを実感し、大泉さんに怒りが出てきたと話しています。

大泉さんとはただの共演者で、内容も恋愛ものでもないのに噂されて、松さんとしてはとばっちりですね。

大泉さんの謝罪コメントの中で、松さんについて触れていたのは、この経緯があったからです。

大泉洋さんの嫁はプロデューサーの中島久美子さん


現地妻とのスキャンダル以降、大泉さんは男女関係のスキャンダルは出てきていません。

それから3年後の2009年5月に大泉さんは電撃結婚発表をします。

お相手は、フジテレビジョン編成制作局ドラマ制作センター副部長を務めるプロデューサーの大泉さんの3つ年上の中島久美子さんです。

中島さんと大泉さんは番組の企画で対談したこともあり、中島さんはキャリアウーマンですが、物静かな話し方をする方でした。

2人の出会いはヒットドラマから

出典:http://everyday-e-news.com/

対談の中で、大泉さんと中島さんの出会いを話しています。

大泉さんが全国ネットで初出演した『救命病棟24時』で中島さんがキャスティングに迷っていた時、企画の和田さんという方が、「一人だけ良い人が居るかもしれないから会ってみない?」と持ち掛けてきたそうです。

たまたま大泉さんは北海道から東京に来る時で、会ってみたところ、中島さんの描いていた配役通りの大泉さんが現れたことで即決したそうです。

大泉さん側も北海道では有名になっていたので、全国ネットでの登場はちょい役では無い役がやりたいと考えていたタイミングだったそうです。『救命病棟24時』は第3シリーズ目に入っていた有名なドラマでしたので、二人の条件がちょうど合ったんですね。

結婚するまで

その後、中島さんは大泉さんのことを気にいったのか、『救命病棟24時』のアナザーストーリーで大泉さんメインの話も制作し、その他中島さんがプロデュースした『おかしなふたり』、『ロス:タイム:ライフ』にも大泉さんを起用しています。

この2008年に放送された『ロス:タイム:ライフ』の放送終了後からふたりは付き合い始めたそうです。約1年の交際期間を経て結婚し、翌年には親戚、友人や関係者のみを集めて秘密裏に挙式が行われたそうです。大泉さんは年上の方が好みなんですね。

結婚後は子煩悩に

2人の間には、2011年5月に誕生した長女が一人います。中島さんは41歳、大泉さんは38歳の時です。中島さんは、お子さんを出産されて以降はドラマのプロデュースはしていないようです。

お子さんの出産に関して大泉さんが所属する事務所のHP内のブログで、大泉さん自らのコメントが出されています。一部を見てみましょう。

本日私大泉洋は皆様のおかげをもちまして、無事に、一児の父親となりました。
はい。

つまり本日私の赤ちゃんが生まれました!

いやぁこんな報告初めてするのでどう書いてよいのか分からないです。

もう少しコメントだと書いてあるのですが、大泉さんらしい文章で喜びを語っています。

名前は非公開とのことですが、ネットでは『みく』ではないかと言われています。

現在の写真は非公開ですが、『徹子の部屋』に出演した際の、お子さんが3歳の時の写真があります。

出典:http://wanted-posters.com/

大泉さんそっくりの天パで、鼻が大泉さんに似ていて目がクリっとした愛嬌のある子ですね。

子煩悩すぎて、仕事でしばらく会えず、やっと娘さんに会えた瞬間に思わず泣きだしてしまったり、自らお子さんのためにナポリタンを作ってあげたり、早く孫が見たいとも話しています。

年齢で言うとお子さんは今年小学一年生になる頃だと思いますが、幼稚園は少なくとも阿部寛さんや篠原涼子さんの子供と同じで私立の青山学院幼稚園ではないかと言われています。

エスカレーターで大学まで行ける所ですので、一人娘を安心して学校に通わせるにはちょうど良いのではないでしょうか。

子供時代は北海道でのびのびと過ごしてきた大泉さんは、はじめは幼稚園受験には難色を示していたそうです。でも妻の中島さんは娘さんの教育に力を入れたいそうで、姉さん女房に押し切られ、このエスカレーター式の幼稚園へ入学させることを決めたそうです。

妻の中島久美子さんは信州大学を卒業してフジテレビでキャリアを積んできた方ですが、大泉さん自身は北海学園大学出身で、入試では苦戦したそうです。

Sponsored Links

中島久美子さんの写真が違う


出典:http://www.shinshu-u.ac.jp/

余談ですが、妻の中島久美子さんを調べていると、違う方の写真が出てきます。本当の中島久美子さんの写真は信州大学のHPに載っているこの方です。少し若い感じの女性は、ミス東京女子大学になった同姓同名の中島久美子さんです。

編集者のまとめ


出典:https://grapee.jp/

いかがでしたでしょうか?

北海道の星、マルチタレントの大泉洋さんは、過去にファンに手を出したスキャンダルがあり未だに取りざたされています。

しかし、結婚後は、不倫をしたなどのスキャンダルは入ってきていません。妻の中島久美子さんと可愛い一人娘との生活を真摯に守る一家の大黒柱になりました。

今後も姉さん女房の尻に敷かれて大泉家が穏やかに過ごせると良いですね。

Sponsored Links

おすすめの記事