出典:https://twitter.com/

俳優の高嶋政伸さんと元モデルの美元さんが電撃結婚し、泥沼離婚してから2018年時点で6年が経ちました。

お互いの暴露大会になった離婚裁判とその判決内容を、高嶋政伸さんから美元さんへのDVの証拠として拡散された音声テープの内容も踏まえて再度調べてみました。

また、現在ふたりともあの時の離婚騒動はまるで無かったかのように別の配偶者と出会い、再婚されて幸せな結婚生活を送られているようです。高嶋政伸さんの再婚相手との馴れ初めも見てみましょう。

Sponsored Links

離婚した高嶋政伸さんと美元さんの現在


出典:https://matome.naver.jp/

俳優として活躍している高嶋政伸さんは、両親と兄も役者、叔父は音楽プロデューサー、従妹はヴァイオリニストと芸能一家のサラブレッドとしてデビューしています。

2017年には再婚相手との間に男の子も生まれ、高齢になり老老介護をしている両親へも初孫を見せに行くなど、とても明るい高嶋ファミリーになっています。

高嶋さんの一回目の結婚生活はドロドロの離婚劇だったことは記憶に新しく、やっと幸せになれたという印象ですね。

ずっと高嶋さんとの離婚を拒否していた元妻の美元さんも、日本での芸能活動を2013年に辞めてからはシンガポールに移住し、同年末には離婚前からデート現場を報じられていた年下の投資家男性と再婚してお子さんが一人いるそうです。

2人の離婚劇をもう一度洗いだしてみました。

ドロドロの離婚劇

2008年9月に交際期間6日という速さでプロポーズし、電撃結婚をした高嶋さんと元妻の美元さん。

幸せな結婚生活は案の定長くはもたず、プロポーズから2年後の2010年8月には既に別居状態で、高嶋さんは離婚が成立するまで約1年間ほどホテル生活を送っていたそうです。

高嶋さんは別居後に離婚調停を申し立てますが、美元さんは離婚を拒否。2011年2月に調停は決裂し翌月から高嶋さんが離婚を求めて訴訟を起こし、2012年11月に判決が下ったものの、高嶋さんが訴えを取り下げて、結果的に協議離婚になりました。

この別居から約2年続いた離婚騒動は、お互いの悪い所の暴露大会でした。

高嶋さん側の意見としては、美元さんの散財や価値観の不一致、ストーカー行為などをされてストレスの元凶になっていて離婚がしたいと言う話でした。価値観が分からないままスピード結婚して、思っていたのと違う!となるのは高嶋さんの自業自得だとは思います。

しかし、未だに全くわからないのは、美元さんは離婚をする理由がないと離婚を拒否する反面、高嶋さんにDVを受けたと診断書と録音したテープを裁判に提出するなど、離婚をしたくない妻とは思えない行動です。

DVの証拠として拡散されたテープとは

裁判所に提出されたとされる高嶋さんが美元さんへDVをしている音声テープは、なぜかYoutubeに投稿され、拡散してしまいます。

全部で5分ほどの短いテープの内容でしたが、結構衝撃的な内容で、美元さんがDVの証拠として隠し撮りをしたものだと言われています。

テープの内容は普段の高嶋さんとは思えないくらい激高していて、「死んじまえ」「てめえ、これで顔が腫れたら告訴するからな」「おい待てよ!ブス!オラ!」など暴言を吐き、人を殴ったような音がした後に美元さんが「女に手をあげる男がいるかよ」と反抗している声もあります。

高嶋さんはあまり呂律が回っておらず、泥酔しているときか、高嶋さんが普段飲んでいる睡眠導入剤を飲んで寝る直前だった時に美元さんが仕掛けたようです。

口論の原因は金銭関係のようで、美元さんが高嶋さんを煽っているような発言から始まり、よくわからない所で美元さんが先に高嶋さんに手を出し、高嶋さんを怒らせています。美元さんの挑発の仕方や、高嶋さんに暴力を振るわれた後の痛がり方がわざとらしい感じでした。

女性に手をあげるなんてと美元さんは言っていますが、高嶋さんがずっと痛がっている声もあることから、結構強めに美元さんは高嶋さんへ暴力をふるったようです。しかも俳優の商売道具である顔を叩いています。

誰が何の意図をもってこのテープを流出させたのかは不明ですが、どんな理由があるにせよ女性に暴力をふるっている所や暴言を暴露された高嶋さんのイメージダウンはありました。

しかし、それ以上に美元さんのサイコパスなんじゃないかと思うくらいのヤバさが伝わってくる内容でした。

離婚裁判の判決内容

出典:https://twitter.com/

このDVテープ以外にも、美元さんのヤバさが高嶋さん本人や高嶋さんの関係者からたくさん暴露されています。

高嶋さんが本人が語った内容によると、別居の直前まで美元さんの怒りのスイッチが分からず、怒りだしたら理由はわからないまでもひたすら謝り、それでもだめなら無言で耐える等いつもビクビクした生活を送っていたそうです。

その他、生活費として当初は30万を渡していたが足りないと言われて、50万、100万と増えていき、生活費の100万プラス美元さんへの小遣いとして9万を要求されたそうです。

もともと仕事はあまりなかった美元さんですのでほぼ専業主婦のような生活を送っていたと思いますが、それで9万のお小遣いは凄いですね。生活費の100万はほぼ美元さんのブランド品や豪遊に使われていたそうです。

また、美元さんから失明するかと思うくらい左目を殴られて起こされたと直接的な被害があったことや、別居後に教えていないのに宿泊しているホテルのジムで待ち伏せ、ベッドの足元に座っている、深夜にホテルの部屋の電話が鳴ったと思ったら、美元さんがフロントにいるなどのストーカー行為も話しています。

美元さんはテコンドーを習っていたそうなので、殴られた時は非力な女性の力ではなかったかと思いますし、まだ妻とは言え離婚を申し立てるくらい嫌っている相手が夜中に足元に居たらホラーですね。

そして、400人ほどのマスコミが集まった注目の離婚裁判で直接高嶋さんと美元さんは対面しています。

裁判の中で高嶋さんは「25年近い芸能生活を投げうってでも離婚したい、愛情は一切ない」と話し、妻の事を被告として呼んで目を合わせなかったそうです。

一方、美元さんは「顔を見られてうれしい、離婚理由が分かれば考え直す」と結婚指輪を光らせて高嶋さんの方をガン見していたとか。

二人の態度と、世間に暴露されている破綻した結婚生活の内容を鑑み、通常は別居から3~5年が経たないと離婚が認められない所を、裁判官は「婚姻関係はもはや修復不可能」と2012年11月に二人の離婚を命じる判決を下しています。

離婚が成立する前は、高嶋さんは婚費として毎月45万円ほど美元さんに支払っていたそうですが、この離婚訴訟にかかった費用は、被告側である美元さんが支払うことになりました。

美元さんが離婚拒否していた理由は、109万の生活費を出してくれる高嶋さんを離したくなかったことと裁判を長引かせて和解金をぼったくろうとしたからとしか思えませんが、美元さん本人は、高嶋さんは精神的に不安定で正常な判断ができていない状態だから離婚には応じられないと話していました。

実際に、高嶋さんよりもお金を持っていそうな方を見つけた途端、離婚を認める判決内容に控訴はせず、あっという間に高嶋さんから和解金1720万をもらって離婚手続きを終わらせています。

和解金と言うよりも、今後は高嶋家の事や結婚生活について暴露をしないという、高嶋さんから美元さんへの口止め料だと言われています。

高嶋政伸さんと元妻の美元さんの結婚まで


出典:http://twitter.com/

美元さんは、みもとではなくミヲンと読むそうです。父が日本人、母が韓国人で本名は芦澤裕子さんですが、在日韓国人二世の方です。日本国籍を持っているそうなので、以前は2000年のミスユニバースジャパンの準ミスに選ばれています。

あまり有名ではありませんでしたが、モデルとしてショーに出演し、日本映画でも女優としていくつか出演されています。

馴れ初め

高嶋さんが美元さんと出会ったのは、2007年12月に放送された特番の『大韓航空機爆破事件から20年 金賢姫を捕らえた男たち』で共演したことがきっかけです。

2007年10月に収録があった際に、美元さんが真剣に役作りをしている姿を見て一目惚れし、翌年の3月2日に交際を申し込んで、美元さんを逃すと一生幸せは訪れない気がすると、交際からわずか6日後の8日には電話でプロポーズしたそうです。

美元さんも、最初は意味がわからないと拒否したそうですが、高嶋さんのプロポーズの言葉に誠意を感じて高嶋さんのプロポーズを受け入れたそうです。

そして2008年3月8日に婚約し、8月31日に挙式と結婚披露宴を行い、9月8日に婚姻届けを提出して、結婚生活が始まります。

短い幸せな結婚生活

出典:https://twitter.com/

好きな物や価値観が合う、と幸せな結婚生活を夢見て美元さんとのラブラブ写真もあった高嶋さんでしたが、幸せは長く続きませんでした。

一番最初に不安がよぎったのは、帝国ホテルで500人の招待客を呼んで挙げた披露宴だそうです。

美元さんの要求をほぼ聞いて純白のウエディングドレス、チマチョゴリ、着物のお色直しと、豪華な食事などなどで色々嵩み総額4500万円ほどかかったそうです。そこからご祝儀を引いた分の2000万ほどを高嶋さんが負担しています。

そして、次第に美元さんは本性を現して、美元さんの誕生日パーティーへお財布として高嶋さんを呼んだり、美元さんが友人と家族を連れて長期的に海外旅行などなど、やりたい放題だったそうです。そんなことをしていたら、生活費30万では足りなくなりますね。

美元さんの意識が高嶋さんから逸れて本当に良かったと思います。

Sponsored Links

高嶋政伸さんの再婚相手は医師


美元さんとの地獄のような結婚生活、ドロ沼の離婚劇を抜け出してもう結婚生活はこりごりかと思いきや、また結婚したいと語り、高嶋さんが再婚相手に求めた条件を出しています。優しい人・料理上手な人・胸が大きい人だそうです。

そして、その条件に当てはまったのか、離婚が成立してから3年後の2015年9月に、高嶋さんは14歳年下の一般人女性と再婚しました。

結婚が決まった当初、子供はおらず高嶋さんは48歳、お相手の方は34歳での結婚です。

母からも祝福された馴れ初め

一般人女性ですので、名前はわかりませんが、お相手とは共通の知人の紹介で知り合って、1年交際したのち結婚を決めたそうです。

出典:https://brandnew-s.com/

結婚披露宴の写真を見る限りとても美人で優しそうな奥さんですね。この写真は、向田邦子さんがブログに投稿したものです。

奥様は都内の大学病院に勤務している女医さんだそうです。
ネットでは順天堂大学ではないかと言われていますが、特に証拠は無く、信ぴょう性には欠けます。

美元さんは、高嶋さんの母親の寿美花代さんにろくに紹介されないまま結婚が決まり、寿美さんも「(美元さんとの間にできた)孫はいらない」とまで話すほど嫌っていたみたいですが、今回は寿美さんのチェックが入り、合格したそうです。

再婚後の2016年には、都内の高級プールで高嶋さんが新妻に泳ぎを教えている所を目撃されるなど幸せな結婚生活を送っていた二人の間に、高嶋家念願のお子さんが誕生します。

高嶋ファミリーを明るくした第一子の誕生

2017年8月に、高嶋さんの第一子となる男の子が誕生しています。写真はありませんので顔や名前は不明です。

高嶋さんの父でタレントの高島忠夫さんも、パーキンソン病と心臓にペースメーカーを付けるなど、介護が必要なくらい弱っていましたが、「100歳まで生きる」と宣言していたり、母の寿美さんもひたすら「おめでとう」と喜んでいると語っています。兄の高嶋政宏さんも甥っ子の誕生を喜んだそうです。

50歳での第一子ですので、高嶋さんは、

楽しみもあるけど、覚悟はしています。体力も必要だろうし、今までは家では自分のペースで芝居の稽古をしていましたが、覚悟を持って子育てをする

と語っています。

もともと神経質・潔癖症・不眠症・スピリチュアル好きと、結婚生活を送る相手としては非常にナイーブにならざるを得ない性質の高嶋さんですが、子供が生まれてからは流石に耳栓とアイマスクをして寝ている訳にはいかないと思います。

ですが、長男が誕生後、子供中心の生活になり、夜泣きの対応を夫婦で協力して子育てをしていると『メレンゲの気持ち』に出演した際に高嶋さんは話しています。

編集者のまとめ


出典:http://womancafe.jp/

いかがでしたでしょうか?

高嶋政伸さんと美元さんの泥沼の離婚騒動についてと、再婚後の幸せな高嶋ファミリーについてまとめました。

一回目の結婚生活時のDVの音声テープを聞くと、やからのようで怖い高嶋さんですが、ストレスの元である美元さんと離婚できて、優しくて知的な妻を迎えられ、お子さんにも恵まれて良かったですね。

父になった高嶋政伸さんの今後の活躍に期待しています!

Sponsored Links

おすすめの記事